2017年2月28日火曜日

YMOBILEがすごい値段 月2ギガ、話し放題(10分以内) なんと2000円

PHS時代から通信世界の進化を見てきました。
ソフトバンクが常に価格破壊してきたのですが・・今回もやってくれました
ソフトバンクではなく、その子会社?のyモバイル

月2ギガ、話し放題(10分以内) なんと2000円

おまけに、大手電話会社しかできなかった、機種代割引も入っています。
機種によっては機種代無料ですやん。


ちょいと前までは、3000円で、データー量1ギガだったので、相手にもしていなかったのですが・・・


アイフォン5Sでの料金
月2100円だって・・・ スゲ・・・




あと、乗り換えで10000円キャッシュバックとかやってます

P9 LITEとかショボそうなんですけど・・・
私が使ってるスマホより十分高性能ですよ。

料金が高くてスマホに移行していなかった人が、大挙として移動する可能性ありです。

まあ、それにしてもPHS時代から考えると、感動の値段ですよ

2017年2月26日日曜日

確定拠出年金の見直し 作戦を立てる

前回、久々にポジションを持ちました。なかなかワクワクしますね。
予定通り、損失出てます(笑)
下がって買い込んでいき、値を戻したときに儲かるシステムなので、基本放置です。
だんだんと頭の中で作戦ができてきたように思えます
王道の現物株の選定に・・・と言いたいとこですが、巨大なポジションを思い出しました。確定拠出年金です


会社が積み立てる年金の一部、自分で自由に運用できるようになっているんです。
月に5000円ぐらいでしょうか・・定年になるともらえるんです。
かなり素敵な成績になっています。

昔、結構勉強していて、インデックス投資の有名な本を読み、長期投資の手法を知っていました。
経費が安いインデックスファンドを積み立てる。
年をとったらリスクを落として国債などリスクが少ないヤツに切り替えよう
ってやつです。

いい機会だから実験してみたのです。本来は外国株も組み入れるとよかったのですが、シンプルに国内株でやってみました。
アベノミクスのおかげで良い成績です。今、株やっている大半の人が大儲け状態でしょうね

ニッセイの確定拠出のページなのですが・・
他の人の成績もでます。

こんなグラフも出ます

ちょうど下がりきったあたりの安い株価で買い込んでいたのが、上昇したって感じなのでしょう。


課題としては、今後どうするか?
このままの作戦を継続するか、作戦を変更するか

ちなみに両親が塩漬けにしていた株が大儲けしていたのですが・・・
ずっと前から、元手を回収(もしくは半分売り)をお勧めしていました。年とっているので、もう一度ダウントレンドになると、次は浮かび上がってくるのがいつになるかわかりませんから・・・
最近やっと売ったみたいです。チャートをみていると、モタモタしているうちに値段が下がって来て、偶然値段がもどったので、大急ぎで売ったと思われます(笑)

あと、精神的にきついんですよね、株って。作戦が頭に入っていて、下落しても悠然と買い足しできる人ならいいのですが、普通の人はなかなかできません。
生活を豊かにするための投資なのに、株価が気になって仕方がないってのもどうなんだろうって思います。(株が好きな人もいますから、それは別として)

先物のプロは、大儲けしたら一度リセットし、口座から金を下ろし小額からやり直すらしいです。あまりにも大きなポジションは難しいみたいです。


ニッセイ225が一番 二番目はTOPIXインデックスファンドですね
アクティブでインデックスに勝つのは厳しいみたいです。






現金でのポジションはできず、普通預金という商品があります。
分割解約可能。途中解約時は利率がほとんど消えるだけのようです。
事実上、現金ポジションとも言えます。




拠出額変更できるみたいですね‥  どうやってやるんでしょうか

確定拠出年金
意外と、なんにもやっていない人って多いかもしれません。

しばらく考えて、そのまま放置か、自分の考案したシステムナンピンで行くか、決めようと思います






2017年2月25日土曜日

FX ZAR/JPY購入してみました ほんのちょっと

ZAR/JPY購入してみました(ZAR 南アフリカランド)
さかな式システムナンピン方式です

簡単に説明すると、計画したナンピンです
0円になるか、半分以上に値を戻すかに賭けるって感じです。
シンプルな作戦です。

写真で見るとわかりますね

1購入20000円 10回買い下がるので20万円の資金を用意しました。
給料1か月分ですなー 遊びでやるなら、この程度ですね

マネックスがZARが1000単位で購入できます。
8円だとすると、1000通貨、8000円です。 
但し、30円手数料がかかります。
スプレッドで儲けて、スリッページ?で儲けて、スワップでも儲けて、その上手数料取るなんて極悪ですね。まあ、低価格での売り買い実験ができるのでありがたいことです。

さて、ZARの長期チャートです

1990年には、60円だったのが、今では7円です

今知ったのですが、新興国の通貨は、インフレで価値がどんどん下がるみたいです
だから、バカみたいに高い金利にしてくるみたいです。

インフレで価値低下するから、その分を補える高い金利設定

ってことみたいですねー そうじゃないと、だれも買いませんから

作戦としては、半額まで下がって戻ってくれると利益が出ます。
長期の放置プレイになりそうですなぁ

王道の株で、さかな式ナンピンを試してみようと思います

追記1 
ちょっと怖くなったので、総投資予定額を半分 20万から10万に落としました。
ポジションを持つと、いろいろ勉強になります。


WIN10のクソなスタートメニューをWIN7型式にした

デスクトップにアイコンをブチブチ置く派なのですが・・・会社のWIN7では規制でおいてはいけないことになっています。
そこで、改めてスタートメニューを使ってみると、便利だと知りました。

じゃあ、家のWIN10でやろうとすると・・・ 全然動きが違う。
多少のカスタマイズで行けると思ったんですが、全然ダメダメですね。なんで、こういうことするのかなぁ・・・マイクロソフト。 クラッシックモードを残しておいてくれてもいいと思うんですよ。

ネットを探すとありました
窓の社 Classic Shell 
http://forest.watch.impress.co.jp/library/software/classicshell/ 

アプリ系は、いつも窓の社からダウンロードすることにしてます。1段階フィルターがかかるので少し安心かな・・・。(絶対ではないと思いますが・・・)

アイコンを小さくできれば最高なんですが・・・
まあ、とりあえず、普通に使えるようになりましたんで、このまま使ってみます。カスタマイズ方法、どこかにあるのかなぁ・・・
これで、WIN10にしても安心ですな。よかったよかった


2017年2月20日月曜日

バタバタな日々 気楽に乗れるバイク・・・ちょっと欲しい

時間があっという間にすぎますね
自由時間は、一日1時間ぐらいかな・・・
朝、早く起きたらいいのですが、なかなかできません。朝飯作っているってのもあるんで。
朝飯を抜けばいいんですが、そこは、朝飯をちゃんと食べたいなと。

最近はゲームやらないですね。時間がないです・・・。
バイクのことを考えたり、金のことを調べたり、ちょっとだけ無料漫画読んだり、そんな感じです。時々ゲームやりたくなります。

バイクに乗る時間も無くなってきました。
近場(といっても、片道1時間ぐらいですけど)をふらりと散歩に行きたいなーって思う時があるんですが・・・
ずばり、乗り出すのが面倒なんですよね
やばいなぁって思う今日この頃

ここは無理に続けるのではなく、臨機応変にお気楽スクーターに乗り換えるのが吉かなって気がしてます。

idecoのチラシ

先日、銀行に預金を下ろしに行った際、イデコのカタログを見つけました。
イデコというのは、idecoという、個人確定拠出年金です。

どういうものかというと、60歳まで下ろせない代わりに・・・
所得税控除、運用中の利益を免除してくれます。
長期運用なら有利ですね。



ちょっと気に入らないのが、予想グラフ
一時的に減っている可能性を示唆しているからまだ良心的ですけど・・・
ちょっと理想的すぎるカーブです。

節税ができるので、老後資金の貯金に良さそうです。
いろいろと、勉強する必要がありますね・・・
こういう知識を持つ人間、知らない人間で大きな差になるんですね。面倒な世の中です。






2017年2月19日日曜日

やきそば 分けて炒める

やきそば、結構大好きです。野菜をガツガツ美味しく食べられるのが良いですねー
でも、普通に作ると、野菜が焼け過ぎちゃうんです。麺がうまく炒められない。
大きな鉄鍋だと、うまくできるんでしょうね

今回は、先に野菜炒めを作成。一度、他のお皿に逃がしておきます。
麺を炒めて火が通ったら味付け、野菜炒めと合流して完成です

気になってるのは麺ですね。安モンってのもありますが、粘土みたいにべたべたして美味しくありません。
油を入れるしかないのかなぁ
冷凍やきうどんのほうがいいのかな

2017年2月15日水曜日

ピーナツ健康法改めビタミンE摂取健康法 

前回、ビタミンE含有量でコスパが良さそうなのが落花生だった
早速、スーパーでチェックしてみた

落花生って売ってない・・・とりあえず、バターピーナツを購入 

バタピーは、100g 100円
薄皮付き落花生 100g 500円
アーモンドは、100g 300円
大豆入り豆は、100g 150円

ネットをいろいろ見ていると・・・中国産はヤバイとか、バターピーナツは油で炒めているから酸化した油があってドウノコウノとか、いろいろあった。
なかなか難しいな


摂取量は・・・
成人男性 一日 摂取量は 約7mg wikiビタミンE より


豆の含有量は・・・
豆類協会 豆の成分表 より
大豆 1.8㎎
落花生 10.0㎎

ちなみに アーモンドは31㎎ 


7mgを摂取しようと思うと・・・
アーモンド 20g 
大豆 400g 
落花生 70g

アーモンドの20gなら、なんとか食べれそう。アーモンド100g入りの一袋を、オヤツにして、週に1袋ぐらい食っていればいいのかもしれない。 
他の豆は、70gとか、500gは、ちょっとキツイ。健康のためとはいえ、逆に肥満になりそうだ(笑)

オヤツで豆をボリボリ食えるのには限界がある。なにか考えてみる。
大豆といえば、豆腐・・・
豆腐にもビタミンEがあるんじゃないか? 離島の宿に宿泊したとき、元気な爺さんが豆腐ばっかり食っていた。
日本豆腐協会 豆腐の成分
こちらによると・・・
半丁150gあたり ()は100gあたりで換算
木綿豆腐で 0.9mg(0.6㎎)    絹豆腐で0.5mg(0.3)

朝、昼、晩、1丁づつ食べればバッチリだけど、なかなか無理


ビタミンE含有量を調べてみると・・・
文部科学省が発表している
五訂増補日本食品標準成分表(本表)
ここに片っ端から成分が表記されてます。ど



気軽にビタミンEが摂取できそうなモノは・・・
・ナッツ類  アーモンドが多い。ミックスナッツでも良いかも
・えだまめ
・豆腐
・さつまいも
・かぼちゃ

こんな感じ
オヤツで、ミックスナッツ 食事では、とうふを多めにしてみる
って感じでしょうか?





ピーナツ健康法1 開始

体が不調なことがあって、健康法に興味があります。元気な人がうらやましいです・・・
実感するのが食べ物の効果です。体の中に取り入れるものですから、良い食べ物を入れるとよくなりますし・・・悪い食べ物を取り入れると悪くなるってことは、だれでもわかることです。食べ物に気を使っています。体に良くて、安くて簡単で美味しいのがいいですね。

昨晩、テレビ番組でアンチエイジングの話題がありました。すごく効果のある成分があるらしいのですが、買えないような値段らしいし、注射するというタイプなので、枠外。
もう一つ話題がありまして、ビタミンEでした。
人間の老化=細胞の酸化。 特に脂肪が酸化してくるそうです。その度合いは、なんと匂いでわかるそうです。枕をにおうとわかるらしい。 
ただし、自分じゃわからないようです。匂ってみましたがわかりませんでした。ヨメさんいわく、匂いがあるとのこと。

さて、加齢臭対策ですが・・ ビタミンEが良いみたいですね。番組内の50代夫婦では、ビタミンeを5日多く取り入れることで、匂いが消滅もしくは半減していました。
ビタミンEとらんとあかんで! という流れになりました(笑)

紹介されていたのが、アボガド、アーモンド、サツマイモ、カボチャでした。
アボガドってあまり好きじゃありません。
サツマイモ、カボチャは、みそ汁に入れるぐらいですかね・・・
アーモンドは、ほかの本で、ナッツ類は頭に効くというので、少し知っていました。アーモンドなら、そのまま食べればいいので、簡単に取り入れられそうです。
ただ、ちょっと高そう・・・
少し調べてみると、アーモンドの親戚?のピーナツもビタミンEを保有しているようです。ピーナツを試してみようと思います。ピーナツなら安い・・はず

ただし、豆ってすごく栄養があるので、太りやすいんです。適量なら問題ないとは思いますが、食べる量に関しては注意が必要かもしれませんね。


バイク保険見直し その2 三井ダイレクトか?

その1の続きです

見積もりが結構面倒で、今日になってしまいました。
サクっと一覧表をくれたら早いんですけど、いろいろ入力しないといけなくて、結構面倒です。

三井ダイレクト、アクサ、チューリヒ 3つだけチェックしてみました。
ざっくりやった結論から言いますと、値段だけでは、三井ダイレクトが良さそうです。
ブログの収益とか本気だったら、がちがちに調査するのですが、そこまでやる気ないです。すんません・・・ 参考程度に読んでもらえればと思います。

これまでの数少ない保険経験からして・・・ゴールド免許、走行距離少ないなど、特別な条件があれば、リスク分散型を採用しているチューリヒとか、アクサが良さそうです。
でも、ゴールドの人って少ないですよね(笑)
三井ダイレクトは、免許の色、走行距離がないですし、普通に等級だけのようです。


バイク保険の方向としては・・

対人、対物
道楽で他人様にご迷惑をおかけしたらダメなので、無制限が基本としてます。 対物に関しては2000万も無制限も大して変わらないので無制限にしてます。そうそう1000万も超えないと思いますが・・・自分に対する保険料に比べるとそんなに高くありません。

弁護士特約 
これは、オカマされたりとかちょっとややこしくなった時に有用です。こういう交渉って面倒で疲れるので、価値はあると思います。相場的には大体3000-4000円のようです。 もう少し調査が必要ですが、主に対物関係で役立つかもしれません
人身傷害に入っていて対物に関してはどうでもいいなって感じなら、不要なのかも‥ちょっと調査必要です

自分の保障

大きく金額が変わります。3通りあります

1 最小限にする。
葬式代ぐらいで。自分の国民健康保険や、相手の自賠責で対応って感じです。 事故でも国民健康保険は使用可能なようです。(自爆事故なのか、相手がいる事故なのかなんて、病院じゃわからないし・・・労災はべつみたいです)向こう側の手続きがややこしいので嫌われるみたいです。再調査は必要です。

2.生命保険をかけているので、最小限で良い
ツイッターで教えてもらったのですが
生命保険(医療保険)をきちんと手厚くしている方なら、自分の医療系の契約は、最低限にする。って手が有効です。

3.人身傷害保険(搭乗中限定)
自分の損害を保険会社が支払ってくれる契約です。
仕事できなくなって失う給料、治療費も出るみたいです。
事故の場合だと、責任割合で損失が相殺されます。自分が1000万の損害、相手が200万の損害。5:5だと、800万しかもらえないって感じになるのかな(すんません確認してください) 要は、事故の際の損害がすべて支払われない場合があるということです。

搭乗中限定有り、無し 2通りあります。 
なしだと、歩行時とか、バスとか、どんな時でも支払われるようです。他人のバイクに乗っていても出ます。ただ、当然ですが金額が跳ね上がります。 たくさん生命保険かけている人は重複するかもしれないので要注意です。
危ないのはバイクのときだけなので・・搭乗中限定が良いのかもしれません
生命保険、医療保険、収入保険をタップリかけている人には、保険のかけすぎになるかもしれませんので、注意が必要かも

自分は、生命保険は入ってはいませんが・・バイクに関しては、正直ヤバイって実感してます。あと、道楽の責任を取るということで、可能であれば人身保険が良いのかなと感じております
人身保険でどれぐらい出るってのがいまいちよくわからないので、この辺は良く調べる必要がありそうです・・ 最大3000万円とありますが、どこまで出すんでしょうね。意外と少なかったりして・・・


40歳 20等級 26歳以上不担保

あいおいニッセイ(現状)
死亡 500万 入院5000円 通院2500円 弁護士あり 21600円

三井ダイレクト 
死亡時200万(4日以内1万 5日以上10万) 弁護士アリ 13310円

三井ダイレクト
人身傷害 3000万 弁護士なし 23000円


三井ダイレクトの人身傷害が意外と安くて、ちょいと魅力ですね・・・

がっつり生命保険漬けで固めている人なら、13000円コースが魅力的。弁護士なしなら10000円ぐらいになります。

責任割合に左右されない人身傷害コースは、面倒が無くて保険の機能としては、良いかもしれません。

時間切れ
弁護士特約
人身傷害の実際の支払金額
この2点、調査しておきます。


・保障内容が一緒なら、保険料基本変わらない
・特別優遇される条件があるなら(ゴールド免許、走行距離短いなど)リスク細分型が有利
 但し、優遇条件が無い場合は、リスク細分型は割高の場合がある。三井は、全体的に安くして、加入者を増やそうって戦略?。

・ダイレクトなら 直接契約より、中間マージンの10-20%の約3000円ぐらい安い感じでした。ダイレクト割引って書いてある分安いです。 高額な保険の場合は、もっと引かれるかもしれませんね。



2017年2月14日火曜日

守りに入って嫌な大人になってきたなぁ

病院の駐車場でGTRみました。超かっこいいですな。美しいです。
ときめいてしまいました。
でも1000万、維持費とか無理だなーって。さみしー大人になったなぁ

今のバイク維持でも精一杯です。将来のこと、嫁さんへの責任、生活環境とか優先すると、バイクを無くすのが妥当と理性は判断します。
特に大阪都市部でのバイク所有は駐車代が5000円ぐらいかかる。たった5000円なんだけど、切実な問題。
もし、子供がいたり車が必要なら、バイク終了。もしくは、長距離通勤ですね
嫁さんをある程度は幸せにしてやらんとあかんからなぁ

長距離通勤も一つの良い方法なんだけど、自分の時間、少しでも欲しいんです。
俺そんなに強くないし、、、。家が近いと余裕あるから家事とか手伝えるし、円満になりやすいとおもう。
いままでの人生経験からして、余裕がなくなると人は変わるんです。余裕があるから人に優しくなれると思います。何人も見てきています。

自分が苦しくて人に優しくできるってのは、本当に心が強くて優しい人なんです。自分はしょぼいんでそうじゃないなぁ。地下鉄飛び込みそう。がんばっている全国の皆さんを尊敬します。

ここで若かったら給料がいい仕事するぜーってなるんですけどね。おっさんになると守っちゃいますね。やな大人だ。

現実がありますから、何を優先し、何を捨てるのか、決めるときが近づいてます。
とりあえず、小さくてもいいから高速に乗れるバイクは絶対死守したいです。
これまでのバイク経験から、小さい排気量でも楽しいってのは知ってますから。意外と小さいから楽しい部分ってありますからね。

来年までは今の環境で過ごせそうです。来年で引っ越し予定で、その時どうなっていることやら。
今は、大型バイクを堪能してやろうと考えてます

舌復活 めしうまし、思うこと

舌 検査結果問題なし
糸を取りました。痛くて涙出た
男だから、声ださなかったけど、涙出た
気になっていた膿は、また出てきた。仮説だが、右奥歯の歯周病からまわっているんじゃないかと考える。そちらを先に直し、口中環境を整えて見る予定
痛いし、出費もあったけどすっきりした

早速、牛すきなべ。おいしかった。ご飯が食べられるって素敵だと実感しました

2017年2月13日月曜日

バイクの保険見直し 1 調査開始

生命保険がひと段落したので・・・
バイクの保険に着手

若い時、親父に出されたバイク&車に乗る条件が、保険に入ることでした。
めっちゃ高かったけど、入ってました。
当時は、どこに入っても同じ値段だったのです
レッドバロンと縁があったので、あいおいニッセイ同和損保に入っていました
それにしても名前がすごいな・・・何社合併しているのやら・・・

20年以上保険を使っていないし、ほぼ最安値の等級、割安感は少ないと思いますが・・・
今風に条件割引の会社があるかもしれないので、ちょいと見直してみようと思います。















現在のプランは・・・
対人 対物 無制限
搭乗者死亡 500万
医療 入院5000円 通院2500円
弁護士費用 
レッカー費用 15万まで
等級は63%引き
保険料は21600円

ネットでググってみると、オリコンランキングってのがあるようですね
http://life.oricon.co.jp/rank_bike/2012/index.html
http://life.oricon.co.jp/rank_bike/2013/index.html
http://life.oricon.co.jp/rank_bike/2014/index.html
http://life.oricon.co.jp/rank_bike/2015/index.html

以下がランキングされてます。コロコロ入れ替わっているので、どれが手堅いとかなさそうな雰囲気。値段が同じぐらいなら、対応がちゃんとしているかが大事かもしれませんね。

チューリッヒ スーパーバイク保険

アクサダイレクト

三井ダイレクト

あいおいニッセイ 
レッドバロンが代理店になっています。ネットではやっていない様子・・・

共栄火災海上
こちらもネットではやっていないようですね。

東京海上 自動車で昔使ってましたが対応は良かったです。ネットではやっていないようです。

今日はここまで
同じ条件で見積もり出してみます

その2へ

2017年2月12日日曜日

実際に定期保険を比べてみた

自分の中では現状では保険不要という結論が出ました

定期保険の値段を調べてみました
法律で比較広告は禁止されているらしいです


条件は40歳 1000万と 2000万 保険期間10年

コープ共済 あいぷらす 2700円 5000円
死亡保障、医療保障を自分で組み合わせられ、シンプルで分かりやすい

府民共済 4000円で 病気死亡800万  医療保障つき
2000円が基本だが、病気死亡が400万しかない 2倍コースで対応

ネットライフ生命 3044円 5800円
出口 治明氏の提案通り、シンプルな保険を用意している。
ネット最安値領域とのこと

メットライフ生命 スーパー割引定期保険
非喫煙優良体 1800円 3600円 血圧、体重、禁煙2年が条件
非喫煙標準体 2590円 5180円
喫煙優良   2900円 5800円
標準体    3560円 7120円

楽天生命ラブ 2400円 4580円


まあ、他にもいろいろありそう。かかくコムとかで比較するといいかもしれません。

最強は健康状態割引ですね。スポーツとかやっていて元気バリバリの人は、そちら方向へ流れていくかもしれません。
タバコ吸っている人は、ちょっと高くなりますが・・差額が月に500円程度ですし、もともとタバコ代気にしていないですから、たいした差額でもないですね

それにしても、コープ共済がいい条件だしてます。
定期死亡保険単品でOKなんですけど、大抵医療保険もセットしてくれるだろうという前提の価格設定なのかもしれません。

何か縁がありましたら、検討してみたいと思います

生命保険入門に書かれていたおすすめの保険の買い方

生命保険入門 新版 p207から

おすすめ保険

■死亡保険
子供が大学に行けるまでの金額 3000万円(資産具合による) 
共済などを組み合わせて、必要な時期に必要な保障金額を維持できるよう組み合わせる


収入保障保険は、プランが立てやすく保険料が少ない。最近人気らしい。
デメリットがあることに注意。
所得区分が雑所得となり、税金が多くかかる。また、収入が増えることによって、国民年金など社会保険料が多くなってしまう。 嫁さんが仕事をずっとしないってことなら、雑所得でも大丈夫・・かもしれない。
遺産をきっちりコントロールできる嫁さんなら、定期死亡保険の方が税的メリットは大きい。 検証の必要あり。

■医療保険
5000-10000円の掛け捨て 
貯金がある程度増えてきたら不要  
ガン保険など病名限定保険は、限定以外の病気にかかる可能性もあるから、通常の医療保険がよいのではとのアドバイス。

■生存保険
自分が長生きしてしまって、苦しく生きるのを防ぐための保険
低額の終身年金保険 退職金で一時払いで購入 
一時払いだと安くなるし、遺産を使い切ってしまう心配がない。
年金金額は、必要生活費ー老齢年金


■参考情報としては・・・
必要保障額の簡単な計算方法 (嫁さん働いているとして)
3年ぐらいは普通に働けないかもしれないという計算から・・・

3年分の年収+子供一人 1000万(私立大学2000万)
1500万+1000万 =2500万

著者の基本的な考え方として、自分が元気な間は自分で働くという考えがある。
保険で遊んで暮らせるって金額を設定すると、保険料がすごいものになっちゃうんでしょう。普通の生活が苦しくなってしまいます。収入が多ければ問題ないのですけど・・


■倒産したらどうなるか?
生命保険契約者保護機構ってのがあって、ある程度保障してくれるみたいです。
但し、補償金額が減ったり、年金などが減額になるっぽいです。

生命保険入門に書かれてあった、保険会社の状態を確認する方法としては・・・
S&P社の保険財務格付 A もしくは、BBB
メルアド登録しないと見れないみたいです
今度みておきます

■参考リンク
生命保険協会 > 決算情報
ソルベンジーマージン 絶対量ではなく、減少傾向など・・ どこに掲載されているかちょっとわかりませんでした。




2017年2月11日土曜日

生命保険のコストを計算してみた アクチュアリーの存在 生命保険入門という本がおもしろい あと、紹介されていた手法

生命保険に関しては、自分の中で結論が出たのだが・・
借りてきた本に興味深いものがあった

生命保険入門 出口治明著
30年間保険会社に勤めていたひとが書かれた本
保険の歴史から、内容、仕組みが書かれている。業界の人向けの教科書的な内容
結構、裏のことが平然と書かれてあって非常に面白い


名著らしく、アマゾンでも評価が高い。
安中古はなかったので買わなかったが・・・・
読み終わって価値があると感じたら買おうと思う

保険の基本は、死亡率。それ、だれが決めているかというと
お国の調査結果と、ある特定法人が決めているものがある
それを保険会社が自社内で補正して使っている様子

公益社団法人アクチュアリー会というところが決めているそうな・・・
標準生命表2007

wikipedia アクチュアリー

生命保険のリスク計算をする人をアクチュアリーというらしい。国家資格らしく、非常に難易度が高いそうな。数学とか頭がいい人は、こういう仕事につくと、鉄板ですな

生命保険のコストなんですが・・・
先ほどの生命保険入門にズバリ書いてあり、保険会社のコストは、100-200%みたいです(笑)

実際のところ、ざっくり計算してみました
いろんな要素があると思いますが・・・その辺はアクチュアリーにお任せします(笑)

40歳の死亡確率は、0.00144 10万人に144人です
約0.14%

1000万円の定期保険とします
支払う保険金は・・・
144人x1000万円=144,000万円

その保険金を10万人で分担して負担します(保険の基本的な考え方ですな)
144,000万円 ÷ 10万人 = 14400円

年間14400円 
40歳の人に 10万人で
1000万円の生命保険をかけましょうって なると一人 1200円です

メットライフ生命のスーパー割引定期保険 1000万
30歳スタンダード 2290円
35歳スタンダード 2730円
40歳スタンダード 3560円 

(10年据え置きの価格ですから・・・ 35歳ぐらいで計算するのが妥当なのかな・・
ま、保険会社の経費(取り分)は実保険料の1.5から2倍って感じです

超ざっくり 1000万円 1年間 原価

10歳 14   年1400円 月120円
20歳 83   年8300円 月700円
30歳 85   年8300円 月700円
40歳 144  年14400 月1200円
50歳 347  年35000円 月2900円
60歳 751  年75100円 月6250円
70歳 1730 年173000円 月14416円
80歳 3312 年331200円 月27600円

これに2倍すると 保険金額になりそうですな

長期間加入するとお得ですよーってのは・・・
保険会社が割引してくれているんじゃなくて
きっちり死亡確率で計算し、平均金額にしてくれているんです。
あと、利率もあります。1年で1%の利息がつくのなら、1年で1%安くなりますから。
10年だと10%ぐらい安くなるって計算になりますけど、今の0金利なら、それは期待できないですね・・・・

昔の高金利時代に終身契約で入っていた場合、お得ということです
あと、今は最低金利ですので、今終身契約すると損かもしれませんね・・・そこまでキチキチな利率計算していないとは思いますが・・
ただ、不必要な金額の保険はやっぱりいらないかもしれませんね。

■結論
支払保険料の半分は保険屋さんへの経費と考えてよさそうです。
意外と高め(笑)
考えてみると、手間がかかりますので、そりゃ当然ですな・・・
但し、今後、ネット時代で、変化はしてくる可能性はありますね。

効率の良い保険の方法を模索している人は、自分が欲しい最小限の金額を一度表にし、既存の保険をうまく組み合わせ、必要最小限加入するのが良さそうです。
浮いたお金で、保険会社の株を積み立て購入しましょう(笑)


■追記 2017/2/12
通して読んでみて面白かったので、アマゾンで落書きつきの中古を買いました

ライフネット生命の社長さんなんですね。 
口だけかと思っていたのですが、実際に会社をたてているようです。ホームページの内容などまたチェックしてみようと思います




2017年2月10日金曜日

室内菜園(1) 再開 シンプルなシステムに すぐに芽がでてきました

家の中で野菜を作ってみようってことでチャレンジしたのですが・・・
うまくいかずに失敗
本の通りにやればいいのに、やらないんですね・・・ひねくれもんですね

この後、枯れてしまいました・・・

スポンジではなく、フツーにヤシガラ土に植えていた草だけが元気に育ってましたので・・・
ヤシガラ土のみにしてみました
植えてしばらくすると、あっという間に生えてきました



生命ですね・・・ちょっとドキドキします
今、一番寒いので、どうなることやら
暖かい場所においてやる方がいいかもしれませんね


舌のできもの除去 その2 途中経過

その1の続き
舌の痛みはものすごく、絶望的でした
縫っているヒモが長く、噛むときに一緒に噛んでしまい、肉が引っ張られるのです・・
まともには噛めない状態。
ヒモ以外に、舌の肉自体もはれ上がってました

日を追うごとに、時間の経過とともに、治ってきました
糸は、歯で少し切りました・・・ 怒られるかも・・・
気が付いたら無くなっていたことにしよう。
3日ぐらいすると、大体マシになるみたいです。

病院の先生は普通に食えると言ってましたが・・・
大人しく流動食 (おかゆとか、ヨーグルト 野菜ジュース)にするのがいいかなと思います。
舌の肉数ミリ切られるだけでこんなにつらいとは・・・人間ってもろいものですね


舌のできものなんですが・・・食生活やらいろいろやったのですが
一向に治らなかったんです。良く腫瘍を除去とか言われますが、こういうかんじなのかもしれません
治療費が結構したのですけど、通院だけなので保険に入っていても出なかった可能性高いですね
火曜日に抜糸の予定。 普通にメシ食べたいです

保険、結論が出た

ちょいとしたことから調べ始めた生命保険、結論出ました。

現在の状況では、共働きだし、病気に対応できる&多少は食っていけるぐらいの貯金はあるので、保険は見送り。

自分が死んだらとか、正直、よくわからんなぁ・・・ってのが本音です。
単にケチってのもありますが(笑)
子供がいると、責任からして、ある程度、家族が生きていけるだけの収入保障系の保険に入るかと思います。

子育て世代で、回転資金がぎりぎりって感じなら、医療保険も正解だと思います。
まさに助け合いであり、保険って素晴らしいと思います。

生きているより死んだ方が得になるような保険は、少し悲しいかな・・・


2017年2月8日水曜日

舌のできものを除去 その1

長年気になっていた舌の出来物を大きい病院で除去してもらいました
専門医からすると簡単な作業ですが、普通の歯医者ではダメでした
大病院を紹介してもらい、やっと除去に
麻酔をかけて、顔にカバーをかけて
感触しかわからないのですが
舌に糸をぶすっと何本か刺し、ぐるぐる巻いて止血
箇所をざくっと切り取りました。その感触はわかりません
しかし、糸をぬいぬいしてる感触はわかりました
舌の写真はグロいので、除去した肉を掲示します
血が抜けると白くなるそうです
麻酔が切れたらご飯は食べられるとのことです。コーヒーを飲んだらめっちゃ痛い。まあ、5mm肉を切り取ってるんで
固形物を食べても痛いです。糸入ってますから。意外と舌って使ってるんですな
無理に食べたら治りが悪そうですから、
おかゆとかヨーグルトだけ食べてます
夜は痛みが辛いので、とんぷく薬飲みました
頂いた薬は殺菌剤でした
料金は13000円
だんだんと人間のメンテ代が増えてくるのかもしれません
医者と医学ってすげぇなと感じました その2へつづく

2017年2月7日火曜日

人間の死亡率

保険について調べていたら寿命についてデーターが出てきました
メモしていたのをグラフ化
信憑性は怪しいですが、ざっくり参考になると思います


30歳だと1%
50歳で4%
60歳で9% 保険金が高くなるわけです(笑)
80歳で半分ですね

以前に 月掛け金と、保険金で死亡率を逆算していたのですが、まあまあ当たってます。
40代だと2%程度?? 2クラスで1名ぐらいって感じでしょうか…

タバコを吸わなかったり、血圧が正常だと1割ぐらい安くなる収入保障保険が多いようです。死亡率が10%変化するってことでしょうか?

ムダな保険料は払うな!という本を参考にシンプルな保険計画

嫁さんが保険の話を持ってきた。
保険の窓口とかいいんじゃない?とかいう。まあ、それもアリだと思うのだが・・・
自分は、自分で調べないと納得いかないタイプである

現在もいろいろ本を読んでいるが、一番参考になったのが以下の本
ムダな保険料は払うな! 阿野頼久


役に立ったので、アマゾンで中古で買いました。

著者は外資系の保険会社に勤めていた人で、やりかたが気に入らなかったみたいです。
文章には、お客に対するおもいやりが感じられます
また、合理的な内容が理系には好感が持てます
自分の考え方以外の保険を全否定するわけじゃなく、それにメリットがあると考えたら加入するのもアリという柔軟な考え方です


さて、要点です

ムダな保険料は払うな!のプラン

保険が必要なのは、若い子育て世代のみ それ以外は不要だそうです
旦那が死んだとき、家族を路頭に迷わせないようにする

旦那が欠けて失う生活費 = 収入保障保険 月10-15万 20年

月15-20万あれば暮らしていけます。遺族年金でヨメに6万ぐらいでますから、
足りない分を保険でカバーすると。
持ち家で、旦那が死んだらローンが消えるとかだと、毎月の金額は少な目でOKになります
基本は収入保障保険ってことみたいですねー

収入保障保険というのは、指定した日時まで、毎月一定金額をもらうことができます。
1年目で死ぬと19年分 たくさんもらえます
19年目 期限ぎりぎりで死ぬと少ししかもらえません(最後の1年で死んでも数年分もらえるという契約もあります その分保険料も高くなります)

契約者側・・・若い時に死ぬと、家族の余生の為にたくさんお金が必要 子育てが終わったらそんなにいらない(そのころには老後貯金ができている・・・はず)

保険会社側・・・若い時は死ぬ確率は1%以下で丸儲け オッサンになったら死亡率あがってくるけど、支払保険料は減ってくるからまあよしとする。

ってことで、WIN-WINが成立します(笑)


子供の学費 = 定期保険20年2000万
子供学費に対して。 二人目が生まれた時など、追加の保証が必要な時、
期間限定で使用する。

医療費 貯金で対応
貯金で対応できる低額は、貯金で対応してねってのがスタンスみたいです


まとめ
嫁さんを路頭に迷わせたくないのなら、長期収入保障保険に入ればいいのかもしれません。

大きな保障をすればするほど、大きな保険料が必要です。
保険料を絞りたいのなら、どの期間、どれだけ保障したいかを絞り込むのが大事みたいですな。

どれだけが必要か・・・ちょいと調査が必要ですね

2017年2月5日日曜日

生命保険研究開始 保険料から逆算する40代の死亡確率は0.4%以下 250人に一人? 

生命保険について勉強開始です。
節約という目的もあるのですが・・・
気になることは調べたくなって、納得したら終了という場合が多いです(笑)

とりあえず、図書館で保険関係の本を10冊ほど借りてきました。
保険業界について、勉強してみようと思います。


実は、大体答えは決まってまして(笑)
死んだときに、嫁さんが食っていけるぐらいのお金が出ればいいなと考えています。
1000万か2000万あればいいかなと。 必要金額はまた計算しようかと考えてます。

こいつは、生命保障のみやら、入院のプランとかを簡単に組み合わせできるので、おもしろいなと。
入院代程度は、今まで貯めてきた貯金で払えますから、一発死亡したときに金が降りたらいいかなと考えてます。
軽く調べてみたのですが・・・死んだときに大量に金が出る保険って少ないです。

43歳 1000万で月3400円 2000万だと倍の6800円になります

一覧表だと、40歳で選べるのは1000万が上限で・・・2000万は選択できなさそうなんですけどね・・。この辺は、資料請求してみました。

共済だとあまり儲けを考えていないので、この辺が保険の原価近くなのかもしれません


さて、この金額から自分の年齢 43歳のオッサンの死亡確率が逆算できます。(笑)

保険金1000万円の保険 一年間の支払額が40800円 約4万ですね
割ると、250になります。 
保険屋さんが儲かるには、250人に一人以下で死んでもらわないと、赤字になって大変困ります(笑)
確率でいうと、0.4%

利益も含まれているとあると思いますから、実際の確率は低いのかと思います。
バイクに乗っていると確率高そうですね・・・保険屋さんとしては、バイクに乗っている奴は除外したいかもしれません




2017年2月4日土曜日

健康保険の適用範囲(高額医療費の自己負担限度額)調査 共済調査

健康保険と、それをカバーする共済について調査してみました。

自分が保険が嫌いな理由としては・・健康保険とかですでにかなりの金額が引かれているからです。月2万ぐらい払ってます。
こんなに払っていて、医療費3割負担にしていくれている。それ以上お金かけるって払いすぎじゃないですかね?
ということです。ちょいと調査してみました。

高額な医療費が発生したら、どうなるのか・・・
健康保険だよりに、高額医療費用の限度額について、説明記事がありました


高額治療費の際の自己負担限度額
全国健康保険組合の説明ページ

詳しくは上リンクを見てください。自分用に要約すると・・・
・1案件21000円以上の医療費 (安いものは適用外の様子)
・家族も合算可能
・1か月(1日始まり、月末締め)
上記条件で集計し、自己負担限度額を超えたものに関しては、払い戻ししてくれる。

(簡単に言うと、毎月の治療費に上限があるので安心)

自己負担限度額は・・・

月収28-50万円
自己負担額= 80100(基本限度額) + (医療費ー267000円)x1% 

治療費 100万円の場合・・・ 自己負担額 約9万
80100 +(100万ー27万)x0.01=  8万+7100 = 約9万
200万の場合 約10万

なんでこう計算式をややこしくするのか意味不明だが・・・

重病の場合、治療費に関しては、最大月10万以上にはならない
また、12か月間に4回目の場合は、支払額が44400と引き下げられる。
(月収が低いと、限度額低い)

但し 
交通費、食費、差額ベッド代というのは適用外だそうです。
一日6000円ぐらいみたいですね
差額ベッド代は、個室がいいって特に希望したときに必要みたいですね。
長期入院したときは、意外と治療費より部屋代が大きそうです
仕事がダメになった時は、また別に調べます。


病気、けがに対する 対応策としては・・・

超ざっくり 病気と怪我の 経費は一日5000-1万
それにどう備えるか?

貯金がある人
・貯金で対応する。 もともと貯金ってその為にあるし・・・
100万ぐらいあれば、なんとかなるんじゃないですかね。
(仕事ができなくなった、死亡に関しては、別に調査します)

貯金がない、生活がローンや教育費でぎりぎりの場合
・出費0レベルにしたい = 1日1万ぐらいの保証 
  治療費10万 差額ベッド 月15万  合計25万 (1日1万)

・差額ベッド代が出ればOK = 1日5000円ぐらいの保証

共済ですと、月1000円 2000円でちょうどいい金額が出てくるので、悪くないと思われます。
府民共済の内容 
1000円だと 入院2500円   1年 12000円 10年 12万
2000円だと 入院5000円   1年 24000円 10年 24万

コープ共済 
府民共済と同様だけど、個人賠償責任保険を170円 
2000円コースなら、先進医療特約を100円でつけられる様子

■結論
100万ぐらいは貯金があるから、現在のところ見送り。 
嫁さんに心配だって言われ始めたら考えましょう。

1000円コース、2000円コースなら、悪くないような気がします。
1000円コースでも、入院2500円でれば、1月入院すれば、75000円 実質治療費はおおかた無料ってことになります。入院の部屋は大部屋で我慢しましょう(笑)

あと、いやらしいけど、高年齢で病気しやすいなら共済に入ると得かもしれません。年齢に対して均一ですからね・・・お得だと思います。

あと、保険の最大のメリットは、確率が少ない事故に対し、精神的な不安を除去してくれるということがあります。 安心感を得られる代金として、ソコソコの金額ならアリなんじゃないかなって気がしますね
例えば、半年入院しても安心ですからね 
いいことなんじゃないかなって思います。

死亡保険・・・なんと残酷な響き

何十年かけて10%以下の年金保険のメリットがあんまり感じられず
とりあえず死亡保険の資料をお願いしました。
















保険料改定みたいです
早く返答くださいといわれたのことです
急げというやつに、ろくな奴はないから、警戒度プラス1(笑)






















8割の人が加入しているそうです・・・
なかなかの保険料です
保険が悪いっていうつもりはありません。
少なくとも貯金はできますし、確実に配当が入りますから、悪いことはないと思います

保険会社の株を買った方が、保険より儲かるんじゃないですかね


















死亡時2000万円の保険だと、月約2万
定年まで払う料金は、800万です

お子さんとか、自分でお金を稼げないだろうと思われる嫁さんの未来を考えると、保険というのも少しアリなのかもしれません。

死ぬオッサンの気持ちからすると、死んだら自分はわかんないから、
どうでもいいやって気持ちも少しあります(笑)


あまり過剰な保険をかけると、頑張って健康にさせるよりは、がんがん過労して、不摂生して、タバコも吸ってもらって、塩分大目にとって、さっさと死んでもらったほうが幸せになれるという、ダークなWINWINの関係が完成します。

それは、寂しいな・・・


うーん、奥が深いね 保険は
よくわからんから保留

2017年2月2日木曜日

やらないことを決める

コンビニでやらないことを決めるってな本をほんの少しだけ読みました。
30秒ぐらい

やるべきことを書くのが普通なのに、めずらしいなと

>やるべきことをやらないといけない
>よけいなことをやるから、やるべきことができない
>やらないことを決めよう

って論法らしい。
結局やるべきことをやれ、なんだけど、アプローチがおもしろかった


今の世の中、なんでもあります。
だから、あちこち寄り道しちゃって、結局、全部中途半端になっちゃうんですよね

少ないリソースを生かすために、どれを捨て、どれに集中するか、
ちょっと考えさせられるものがありました。

ちょこっと自転車保険、内容を印刷しました

ちょこっと自転車保険に加入しました。
そのときの記事 

ネットだけ見ていると、ほんとうに加入しているのか・・振り込め詐欺っぽい感じです(笑)
まあ、純粋に契約だけに特化しているから、この保険料なんでしょうね。
担当者の方と相談したりとか、紙の契約書などが欲しければ、やはり普通の保険が良いのかもしれません。

事故が起こった時、どこに連絡したらいいのか、どういう内容の保険を契約しているのかとか、さっぱりわからなくなってしまうと思います。プリンターで印字して指定箇所に保管することにしました。

入ったことも忘れていたりとか、そういう人多いかもしれませんね

それにしても170円の掛け金で1億円なんで・・ ほとんど宝くじレベルの確率なんでしょうねぇ・・・・

とりあえず、自転車保険に関しては、これで終了
いろいろ決めていくこと、調べることがたくさんあります。一歩ずつ進めていきます

2017年2月1日水曜日

個人年金保険は得か?

嫁さんが、保険の勧誘を受けてきました。
個人年金をお勧めされてきました。

こちらとしては、金関係でもめるのは面倒なんで、ドキドキです。


個人年金、確実にお金がもらえるようなので、一見お得そうなんですが・・・
メリットとデメリットがあるみたいですね
下の記事が参考になりました

「老後の備えは個人年金で」の落とし穴


固定金利っぽいので、もし金利が上昇すると、厳しい状況になります。
金利上昇に追従するならわかるんですけど・・・

4万円まで所得税の控除対象なので、低額(5000円とか)なら節税効果で少し回収できそうですが・・・
一般的には、1万円からの加入なので、年間の支払額は12万円となるようです。


他のサイトで頭のいい人が計算していたのですが、酷い場合 年利0.2%程度だそうです・・・
所得税の控除が入ると、もうちょっとよくなるみたいですが・・


嫁は、ネットで調べ初めて、ちょっと考え直すことになりました。
一時期は、すぐに加入しないと!って勢いだったので・・・
保険レディの話術恐るべしです。

あと、ネット時代は便利ですね。一昔前なら、知識を得られないですから、お得そうに見えたら加入してしまったと思います。

やれやれです・・・・

長期投資戦略、そろそろ完成させないといけません

住むところってむずかしい 賃貸か、持ち家か

諸事情で、来年には引っ越ししないといけないようだ。
引っ越しは結構面倒なんで、げんなり・・・。

家購入の考えが浮かび、いろいろ考え始める


賃貸か持ち家か
永遠のテーマですね

単なるコスト比較であれば、持ち家(マンション含む)が得なのかなと思います。
(ちなみに人生半分切っているので・・・勿論中古です)
価格が大幅に下がるのが築20年
投資的視野では、家賃の200か月分の価格だと、割がよい物件だそうです。


お金だけじゃなく・・・
転勤とか、家族とか、夢とかあると、複雑になってきますね。

自分の中で整理して・・・・

・転勤がある可能性が高い ローン中物件を貸したりとか面倒(金持ちになれるかもしれないけど)
・子供がいない間は、会社の近所がいい(自分の時間が欲しい)
・ここに死ぬまで住みたいというビジョンがあまりない。

いろいろ考えて、ひとまず賃貸ですね・・・。
年末ごろには、もう一度家探しです。

大きいバイクがちゃんと駐車できるところって難しいので、げんなりです。
悩んでいても仕方ないですし、その時考えることにします。