2017年1月28日土曜日

かどや食堂 中華そばを食べる

かどや食堂さんに中華そばを食べに行ってきました
以前から行列ができていて気になっていたお店です。

食べログの記事 


行ったときはすぐに入れたのですが、12時を過ぎると行列ができてました。ラッキーでした。

普通の中華そばをチョイス 880円

メニュー


自分は知らなかったのですが、美味しんぼ?で紹介されたらしいですね。

お店の接客はとても丁寧で、荷物や上着を入れるかごを出してくれて、飛び散った汁が付着しないように布で覆ってくれます。 また、紙エプロンもあるみたいですね。めっちゃ丁寧

ベーシックな中華そばを注文
値段にびっくり880円。 チャーシュー麺なのかなと思ったのですが、ちょっと大きめのチャーシューという感じでした。

ちょっと時間がかかります。たまたまかな・・・・・

ラーメンが出てきました。
自家製麺で、細い平麺です。 薄く細いので、普通のラーメンのようなコシは少なめです。
何かに似ているなぁ・・・と。チキンラーメンの弾力がある感じ。
ダシは・・・ 本物の味がします。チキンラーメンの高級版という感じ
チキンラーメン程度とか悪い意味を言いたいんじゃなくて、チキンラーメンが参考にしたんじゃないかって感じの手堅い味で美味しかったです。

総評としては
麺も特徴があり、だしも本物っぽくておいしいとは思うのですが・・・
880円なら普通のラーメン屋で一つ上のメニューを食った方が満足度があるような・・。
貧乏臭くてすみません(笑)
いつもはスープを少し残すんですが、全部飲めました。 もうちょっと普通の値段ならばっちりなんですけどねー 気軽美味しいお昼ご飯というより、ラーメン通の店なんだと思いました。


追記
昔は手ごろな値段だったみたいですねー
この最近の物価高の影響なのかもしれません・・・。


2017年1月26日木曜日

自転車保険 yahoo ちょこっと保険に入る

自転車の保険の話
以前まで会社の団体保険に加入していた。
障害か何かの保険のオマケで40円追加すると、損害賠償保険が追加される。自転車に対応できるということで加入していたのだ。
月500円ぐらいだったような気がする

結婚し、嫁さんも自転車に乗るので、保険を見直す必要がある。
ちょいと調べてみると、家族も含まれるらしいので安心。

しかし・・ネットで調べると安い自転車保険があるということを発見した。
YAHOO ちょこっと保険

YAHOOのプレミアム会員でないと加入できなかったのだが・・・
今は、そうじゃなくても加入できる。

自転車プランっていうのもあるのだが・・・個人340円 夫婦560円する
手術とか怪我で、一日1000円とか500円とかもらえるらしい。
べつに、そんな小銭はどうでもいい。
オバチャンにぶつかって、治療費とか弁償代とか、巨大な損害賠償に対する保険が欲しいのだ。


ご家族まるごと障害賠償プラン 
これだと個人型で月140円らしい
損害賠償責任と、障害入院保険金(500円)が付属している。

注意点としては・・・
1.損害賠償に関しては、免責5000円 

2.個人型 夫婦型、家族型が選べる。個人型を選択しても損害賠償責任保険に関しては家族全員が適応される  加入タイプに対しての説明

3.要確認だが、月契約らしい。 加入日が30日で一日だけ加入しても1か月分請求される。
140円なので、どうでもいいんだけど・・・

4.永久に自動更新
注意しないと解除忘れになる



ネットで完結する。書類などは送られてこない様子。
連絡先や規約は印字して金庫とかに入れといたほうがいいかもしれない。


保険を小売りにするという商売みたいですね。
それにしても、すごい時代になったなぁ


たった140円なので・・・ よっぽど事故の確率ってのは少ないんでしょうね・・・






2017年1月25日水曜日

アマゾンのアフェリエイト 特に中古の本が良い

本棚の本

ずーっと昔にテスト的にアマゾンのアフェリエイトをやったのですが・・・
お金を絡めたくないという青臭さがあって辞めました。


今回のブログでは、ちょいと考えるところがあり、再開しました。

アマゾンの中古の本は、安くて便利だからです。


私は、本を買わず、図書館で本を借りて済ませます。
お金が無いというのと、置くところが無いってこと
あと、ブックオフで安く買いたたかれて、高く売られるのが腹が立つからです(笑)


しかしながら、これはぜったいにいいなって本、あるんです。
たまに読み返しています。
そういうのは、アマゾンの中古で購入してます。

初版とかは、1円で売っていたりします。送料(アマゾン税)が250円ぐらいかかりますが・・・
探す時間、手元における価値を考えると、250円なら良いかなと。

お気に入りの本を少しづつ集めていっています。



話はそれるんですが、本ってやっぱりいいなぁと思います。
子供のころ、親父の本を結構読んでました。
頭の体操の本、機械工学の本、特許の本とか、めっちゃ難しい本もわからないなりに結構読んでいたんです。それが結構コヤシになったような気がします。
手に取れるところに本があるというのは、大事なことだと思います。
それが漫画でもいいんじゃないかなと

デジタル化は圧縮されてとても便利なんですが・・・ やはり起動しないと読めないという欠点があります。やっぱり本かなぁと思ってます。


で、本題に戻ります
もしかしたら、アマゾンで中古本を買うってタイプの人がいるかもしれないので、リンクを貼っとくことにします。 よかったらそこから買ってみてください

サルに負けない投資戦略 を読む

最近のマイブームといいますか、好奇心の方向が投資なわけです。
納得したら終了するでしょう。

サルに負けない投資戦略 須田慎一郎
アマゾン中古本


読みました


この本のサルとは、何でしょうか。
株式投資では、プロの大半が負けてしまう事実があります。それだったら、ランダムに選んだ方が勝率が良い(負けない)という考え方があります。
偉い学者さんが、サルに選ばせて買ったほうがマシだって言ったそうです。 
その偉い人は、インデックス投資をお勧めしているわけですね。
本の題名からすると。サルに負けない=インデックス投資に負けない戦略というわけ、何だと思います。

ツボとしては・・・
社会情勢から成長する分野、世の中の流れはある程度は読めるから、それに投資をしていけば勝ち目はある。
車なら電気自動車、バッテリー関連企業。と、いう風に、なるべくしてなる的な視点ではどうですかとのこと。
なるほど・・・ 王道の投資ですね。
具体的などう買っていくとかはあまり書かれていなかったように思います。


面白い戦略としては・・・
大金持ちは一体どんな運用をしているのか?
本当かどうかわかりませんが、紹介されていました。
増やすのではなく、なるべく減らさないように運用されるみたいです。

一つの策として、ドル債権だそうです。
安全で確実に現在2%程度配当がもらえます。相手は国ですから。

為替リスクがあります
しかし・・最悪日本がダメになったらアメリカに移住する。
と考えれば、最初からドルを所有しておくのも悪くない。
なるほど、リスク分散としては、そういう考えもありますね

あとは、日本の0金利政策。 
0はダメなんで、最低でも2%の金利があって安全(かもしれない)アメリカにお金を貸してしまおうと。
多少為替レートの変動があるとしても・・・大金持ちの人は大金をお持ちですから、今の生活を維持できるお金が得られるというわけです。 
10億あれば、年2000万です。 2000万が1500万になろうが1000万になろうが、あまり関係なさそうです。
まあ、庶民のサラリーマンには縁がない話ですが・・・
もし、宝くじで10億円当たった時は、参考にしてください(笑)


庶民で少額しか資金がない人でも、手堅い人は、アメリカ債券作戦もありかもしれません。
1000万でも20万入れば、生活は楽になります。(税金がありますけどね・・)
ついでの英語も勉強しちゃうと、本当にリスク回避かと思います。

話は変わりまして

もう一つおもしろかったのが 年金の有利さです
散々文句を言われている年金ですが、実際に計算してみると、結構な利率だそうです。
自分で運用してこれほどのお金を得ようと思ったら難しいです。ですので、年金は払ったほうが得ということです。 ある程度、長生きする必要はありますが(笑)
お国も自分で運用すると赤字になるので、各自にお任せするようになってきました(笑)


最後の一つ 逆算して必要な分のみリスクをとる考え方です
年金生活で、毎月どれぐらい必要か? その必要なだけリスク分量だけ投資する。
億万長者になろうと思ったら破産するぐらいのリスクを負う必要があります。
そこそこでよいのなら、意外とちょっとだけのリスクで済むかもしれません。
先ほどの債券の作戦だけで十分って人も出てくるかもしれませんね。


なかなか参考になりました。










2017年1月24日火曜日

システムナンピンの研究 1

年金の一部を個人で運用する時代になりました。
徴収されたお金をどのように運用するか決めることができます。

投資から無関係だったのですが、ちょっと興味が出てきていろいろ調べています。
ゲーム的な要素というか、謎というか、そういうのを探求するのは好きですね。
最近、図書館でちょいちょいと投資とかギャンブルとかの本を読んでます。

FXでのマーティンゲールの必勝法的なのを本で読みました。
必勝!ってすごいなと思ったのです
両建てマーディンゲールといいます これかな・・・

まずどちらかの向きに購入。
運よく利益方向に動いたらそこで利益確定
反対に一定金額動いたら、倍の金額で反対に買うというものです
一見すごいって思うんですが、無理だと判断しました

このシステムの前提は、相場は一定方向に走り出す(トレンドが出る)です
同じ値幅内でうろうろされるとポジションが倍々ゲームで増えていき、最後は負けてしまいます。
ポジションが、1-2-4-8-16・・・と増えてしまうのも難点です。
偶然に同じレンジで動かれてしまうと、利益が全部ふっとんで終わってしまいます。
何度か紙上で試してみましたが、ダメでした。

単なる確率ですが、コイントスをして10回連続で表が出る確率は、1/1024 です。
FXがランダムかどうか証明するのは自分にはできませんが、仮にランダムとすると、いつかは失敗しそうな気がします。


これにちょっとインスピレーションを得ました
ナンピンとかマーティンゲールという確率に対し、資金で対抗する手段があります。
うまく使えば、非常に負けにくくできるのではないかなと。


ちなみに、長期投資で利益が出るまで10年以上はかかります(笑)



1.銘柄を選ぶ
・大不況でも倒産しない銘柄
・運用コストができるだけ少ないもの
・小金額で購入できるもの 
・毎年の運用手数料がかかってしまいますが・・・倒産しないという意味では、ETFもよいかもしれません。

  
2.リスク金額を決定する
システム的に破産しないことを考えるなら、全資産の2-5%が安全
お金が少ない人は、0円になってもいいかなーってぐらいの小金額
合計10万ぐらいとかが無難ですかね・・・
長いと10年塩漬けなんで


3.買い方
リスク金額を分割します。
簡単な例として3つに分けます

1つ目 現在価格で購入
2つ目 現在価格と過去最安値の中間の値段まで下がったら買う
3つ目 過去最安値で購入




図で書くとこんな感じですね

投資金額が9万円とすると、3分割します。1ユニット3万円です

1番  現在の価格(300円)で3万円分 100株購入します

2番  そして多分値下がりするでしょう
    200円になったら また3万円分買います 150株ですね

3番  最安値の100円まで下がりました また3万円分買います 300株です

ちなみに、下がる時しか買いません。 安い時に買うです。


4.売り方
ご自由に。基本利益が出るまで放置です。
おそらく、10年ぐらいで景気が循環し、その会社が倒産していなければ利益が出ていると思います(笑)

元本を守るのを最優先な人は、偶然2-3倍になったら、投資金額だけ回収してしまうのもアリかもしれませんね。残りは配当だけもらうのも良いでしょう。




5.問題点


シンプルなシステムなので、だれでも簡単に実行できると思います。
最近は単位株(ミニ株)もありますから、それを活用すると少額でも可能です

これ。一番の問題は、精神的に耐えられるかどうかです。

最初から下がることを想定したシステムなので、それほど心理的には負担は少ないと思います。
個別銘柄にチャレンジするとしても、1銘柄を総資金の2%程度に抑えておけば、仮に2-3個倒産しても痛くない・・・と思われますが、保証しません(笑)



おそらく長期投資のお金持ちの人は、安くなった時に仕込んで、今のような盛り上がったときに売り払うのが王道なんでしょうねー

タイミング法(トレンドフォローと比較して)
タイミング法(トレンドフォロー)は、損切しないと終わってしまいます。なかなか損切は一般人には難しいです。こういう最初から塩漬けする手法を考えました。


ドルコスト法に対して
定番のドルコスト法も良い方法かなと思います
ただし、ドルコスト法は、高値を維持しているときも購入し続けます。高い金額で長期間買い続け、下落して寝下がってしまった場合、+になることがほぼ不可能になってしまいます。
アメリカの指数のように右肩上がりを基本とするなら・・・アリなんでしょうね。



FXでどうか?

高金利通貨とかで試してみると面白いかもしれません



値下がりしなければ大半の資金は寝かしておくことになるので、資金効率は悪いかもしれません。

今のところ、負けない投資法で思いついたのはこれぐらいですかねー






2017年1月23日月曜日

WIN10 起動直後 妙に遅い原因

WIN10 起動してみると結構、動きが遅い
この前はサクサクだったのになぁ・・・

HDDがずっと点灯しっぱなしです。
最近のHDDは静かなので、まわっているかどうかってわかりにくいですね

タスクマネージャーを起動
HDDが100%稼働中
うーん、何でしょうか?



タスクマネージャーをいろいろいじってみると・・・
HDDの負荷率が高いソフトをソートできるんですね。進化しているなぁ・・

サービスホストと、アンチマルウェアが作動しているようです
アンチマルウェアが結構動き回っていて、5分ほどすると終了しました。
裏でHDDファイルをチェックしていたんですね

CPUの負荷は楽勝のようです。1-2%
HDDをSSDにすると、このあたりの処理が一瞬で終わりますし、ディスクの帯域に余裕がでてくるので、重さが気にならなくなるのかもしれませんね

やはりSSDが欲しいかなぁ…と思ったのですが
一度処理が終わっちゃうと、いつものサクサクになりました。
まあ、もう少し様子をみましょう。

起動してすぐはちょっと重たいのですが・・・
とりあえず起動して、ほかのことをしておけば、実用上は、問題ないのかもしれません

一昔前のi3ノートと、YAHOO最安8Mで、youtubeのHD動画が見れるか?

一昔前のi3パソコン probook4530 メモリ4G でYOUTUBEのHD画質を見てみました。
通信回線は、YAHOOの8M 一番安いやつです。



結構快適に動画を見ることができました。

光じゃなくても、YOUTUBE程度の動画なら見れるようですね。
4Kなどの時代になると、違ってくるのかもしれません。

しばらく、タスクマネージャーを立ち上げながらウィンドウズ10をチェックしていきたいと思います。


2017年1月21日土曜日

Probook 4530s 中古で購入

個人用パソコンに、 HPのProbook4530sを中古で購入しました

楽天でナベキンファクトリーというところで購入
WIN10が多いです

15インチワイド画面です 1600*900タイプをチョイス
このパソコン、モニターにいくつかの種類があるようです




最初は、マウスコンピューターのSSD セレロンの 新品4万円を考えたのですが・・・
触ってみると、ちょっとモッサリなのと、光沢ディスプレイとちょっと低めの解像度が気に入りませんでした。
一度、作戦を練り直すことに


WIN10が快適に動く 最低条件としては・・・
メモリ4G i3  それにSSD

普通の使い方には問題なさそうです。


中古のI3ノート 2万+SSD 250G 1万  合計3万がベストかなと、考えました。


最近、リース終了の5年前ぐらいのパソコンが大量に販売されています
その中でも、WIN7からWIN10に無料アップグレード済みタイプに絞り込みました。

ノートかデスクトップか?
結構悩みました
デスクトップだと、i3 メモリ4G で1-1.5万円で売ってます
ディスプレイは大型のものが使えますので、本格的な作業となると、デスクトップがベストかもしれません

私は、時々別の部屋で動かしたいので、ちょっと大きめ液晶のノートパソコンにすることにしました。
これが正解かどうかは、しばらく使ってみないとわからないですね


WIN7かWIN10か?

WIN7を好む人が多いようですが・・・
あと数年でサポート対象外になります。セキュリティのアップデートが終了すると、精神的にかなり怖くて使えません。 OS入れ替えはエネルギーが必要なので、WIN10にすることにしました。
WINDOWSは、10が最後らしいです。
標準でウィルス対策ソフトが入っているのもいいですね
どこまでの性能があるのかは、わかりませんが




使ってみた印象ですが・・・

10キー結構良い
連続で数字を入れるときは便利ですねー



・液晶の縦の解像度が足りない
結構文章は縦長なので・・・ 横ワイド液晶はちょっと使い勝手が悪いですね。
対策として、ツールバーの位置を横にすることにしました。1cmぐらいの差ですが、上下が広がり、ちょっと使いやすくなりました。
ただ、作業性としては、わるくなっちゃうので・・・一長一短ですね。
これは、しばらく様子を見てとなります



今、悩んでいるのが・・・
SSDにするか、否かです

会社でwin7の HDD 仕様を使っていて、ちょっといらってするのですが・・・
WIN10は、意外と軽いです
自分が家で行う作業では、そんなにディスク負荷が少ないのかもしれません。
クリアインストールなど考えていましたが、使っているうちにだんだん面倒になってきて、これでいいかなって気分になってきました(笑)






Blogger に 最近の投稿 最近のコメントを追加する

Blogger いろいろ触ってます
他の方のブログを見る際、最近のコメントをよく見ます。
どんなコメントが飛び交っているのかなぁ・・と気になります
っということで、設置してみました。


こちらに記載がありました

Bloggerで「最近の記事」「最近のコメント」を表示する方法




ふむふむなるほど。っということで完成です。

フィードという機能を使うみたいです。
面倒なのでフィードとは何かとか調べてはいませんが・・・ よくできてますね

以下引用

記事のフィード:
http://<Blog-Address>/feeds/posts/default
コメントのフィード:
http://<Blog-Address>/feeds/comments/default

blogger スマホアプリ使用してみました

Blogger スマホアプリ使ってみました。
写真と文字を簡単にアップできますね

ブログ始めてみます

長らくhtmlホームページ ちょこっとツーリングを運営していましたが、パソコンを入れ替えたのを機にブログ化が良いのかなと考えました


どこでも書けるし、メッセージなど双方向になったほうがおもしろいのかな・・・
なんて思います