2017年4月20日木曜日

最近の戦略 びっくりしたこと

株・・・笑えるような少額でちんまりやってます

6か月移動平均を超えてきたら買う(過去の株価など考えたうえで) って感じですね
一口2万円です 手数料は0.5% 
結構高いですが、少額購入なので仕方ありません

サーチは、カブドットコムのカブナビです
業種ごとに選別して、サクサク見れるので、べんりですな
チャート形状の確認 > 実際の内容の確認 って感じですね

カブドットコムと、マネックスを試していますが、カブドットコムの方が使い勝手良いです。 2万円単位で購入したい少額単位株は、マネックスで購入していますが
通常の100株単位株は、手数料が変わらないのなら、カブドットコムで購入かなぁ・・と。
通常価格の株なんて高くて買えないので、ヤバイ株しか買っていませんが・・・東電とか(笑)


とある保険系の株を単位未満株で購入指示 
単位未満株は、お昼の始値の値段で購入されます。
いきなり損失でているんで、なんでだろう・・・と思ったら
偶然爆上げしたようで、昨日の価格の+10%で購入されてました
当然、すぐに寝下がって赤字。

こういうことってあるんですなぁ・・

2017年4月19日水曜日

株 インデックス投資ってどうなんだろうか

NHKの番組で、投資について紹介していました。
チャート的には、二匹目のドジョウをねらっていた人が引き上げるタイミングなんですけどね・・・
テレビで取り上げられるってことは、末期なのかもしれません。それとも、予想外のバブルの始まりなのか・・

番組では、ideco、インデックス投資を推奨していました。
手数料が少なく、税金の損失が少ないので、負けにくい投資法です。
長期的には株は利益がでますから、負けなければ、長期的には、ほぼ勝ち確定なのかもしれません。理論的には。

idecoの中に設定されている、異常に手数料が高く、儲かりにくい商品のことを地雷というそうです。笑ってしまいました。 
推奨手数料の目安として、0.5%以下とのことでした。
株の平均利率は、3-5%ぐらい?だそうですから、3%の手数料引かれると、なかなか厳しい状況になるということですね。

あと、おもしろかったのが、販売店に商品の相談をするな(ぜんぶ信用するな)ということです
株屋に株の相談したら、そりゃ、自分たちの儲けが多い商品を紹介しますよ。商売ですからね。


一つ危惧しているのが、インデックス投資の将来です。
今は、みんなが年金の積み立ててジャンジャン株を買っています。国民皆投資家です。
もし、あるていど暴落したら、みんなインデックスを売り払って資金を確保するんじゃないかって気がするのです。ちょっとやそっとの下落じゃそんなことしないとは思いますが・・・ ある程度の下落量で、パニック状態になるんじゃないかなと。
その理由というのは、余裕資金じゃなく、個人年金資金だからです。年配の方が、大急ぎで生活資金を一気に引き揚げると思うんです。インデックスで連動しているだけに、ものすごい下落速度になるんじゃないかなって気がしています。

企業の収入に対し、株価が高すぎるような気がするんですよね。そろそろ、適正な価格に戻るころかなという気がします。

番組では、将来を不安に思う人が多いと紹介していました
理論的には、株の価格は上昇するとは思いますが・・・株に期待しすぎるのは危険かなぁって気がする今日このごろです。いろんなことに、投資してみるといいかもしれないなぁ・・。と、ふと考えました。

続きあります

2017年4月13日木曜日

カブドッドコムのプチ株 マネックスのワン株 購入テスト

間違っているかもしれないので、各自ご確認お願いします

どうも、こんばんは
投資研究、まだ続いてます。 北朝鮮がきな臭くなってきて、上がりきった株価が調整する理由に良い内容となってきました。売り払っている人多いかもしれませんね。連鎖的な下落とならなければよいのですが・・・情報操作的な動きもあるかもしれませんね。

さて、本題。
なんとなくですが、いけそうな作戦の目途がついたので、やってみることにしました。
非常にシンプルで長期戦です。 だれもが分っているけど、やらないってタイプの戦略です。

超長期で移動平均12か月(銘柄によって変える)を上に抜けてきた銘柄をピックアップ 
利益に対する株価の反応など、各種チェック実施
高値圏で買い込まれているものは、遠慮する
値段が下がったら、損切はしない。上に抜けてきたら安値を拾っていく。
市場が過熱して、十分値段が上がってきたら、売る。

昔ながらの長期のやり口です。
作戦的には、損切していくって手法も知っているんですが・・・どうも、自分にはどうも無理そうなんで、ひとまずこのシンプルな作戦でやってみます

まずは、テストで少額でやってみることにしました。
何かで読んだのですが、自分の精神が耐えられるかどうか?ってのが大事みたいです
冷静に損切できる金額は、人それぞれなようです。1万円、100万円、1000万円・・・
ZARのFXでテストしてみましたが、自分は、1万程度なら、まあ冷静みたいですね。
10万とかは、ちょっとしんどいかな。まあ、庶民ってことですね。

この安値を拾っていく作戦ですが・・・
昔は実施不可能でした。 購入が100株 1000株単位なので、最低投資金額が10万、100万とかになってしまい、追加購入できるとなると、かなりの資産家じゃないと難しいです。
今はですね、1株単位で購入できるんです
但し、手数料が割高になります。 通常の単元株なら 0.1%程度なのですが・・ 
単位未満株では、0.5%となります。

ま、とりあえず、安い金額で、買ってみることにしました

1662 石油資源開発




注文テストをやってみます。 
カブドットコムと、マネックスで両方で、
単位株は、後場の始値で成り行きの購入となります。

カブドットコムは、手数料体系がちょっとややこしくしてあって、場合によっては1%ぐらいの値段になってしまうんです。
例を出すと、20000円までなら100円(約0.5%)だけど、20001円なら、180円(約0.9%)
それに対し、マネックスは、一律0.5%(税込みだと0.54)
マネックスが1万円の超少額購入に対し良心的であります。
往復で1%なら、悪くないかも

前日に指定しました。 1株 2500円  4株づつ、 合計2万円ぐらいですね




買えました



無事、同じ値段で購入できました 
手数料が違います 108円と56円ですね
まあ、些細な差ですね。 0.7% 0.54% ってところです
但し、往復を考えると差が2倍になるので、金額が増えてくるとちょっと大きくなってくるかもしれません。 まあ、どっちにしろ、高額投資の人からすると、たいしたことないか・・・

しばらく運用してみて、心が耐えられるのか、試してみたいと思います。
基本的に、月1回チェックって感じです。

うまくいくようなら、たぶんつぶれないだろうなーって思われる大手企業の株をチョイチョイ買っていく予定です。 1万円単位ですけどね


ちなみに、指定数量まで購入すると、カブドットコムは指示すると単元株にできます。通常株と同じ扱いになります。マネックスは、自動的に単元株になるみたいですね。
配当金に関しては、ちゃんとくれるみたいです。但し、雑所得扱いとなるみたいですね。
間違っているかもしれないので、各自ご確認お願いします

2017年4月9日日曜日

水泳日記 360回目 2軸って骨盤を水平にすることでは? タンパク質をとる 

水泳、いまだ続いています
360回目です
週2回を維持しています。

2軸、フラットスイムってのが流行っているみたいです図書館で本を借り、いろいろ研究しています。

水泳で腰を痛める人って結構多いみたいです。1軸というひねりをつかった泳法では、間接に負担が多いようで、場合によっては故障があるようです。
体全体を使う・・・ひねる力をつかうってことだと思います。

ただ、最近では、その考え方ではなく、体をフラットにした方が効率がいいんじゃないかという2軸が出ています。 2軸の意味ってどこから来ているのかよくわからないのですが・  頭を中心軸に泳ぐのが1軸 右肩、左肩に入れ替えるのが2軸 みたいですね

いまいちよくわからないので、自分なりに研究してみました。
骨盤を大きくひねらないことが、2軸?なのかなという気がします
上半身で1軸、下半身でもう一軸 合計2軸なのかなって

イアンソープ氏の泳ぎなのですが、骨盤がフラットで安定しています
動画
腰から下がマシーンのようです。
骨盤が揺れないほうが、バタ足が安定するだろうってのは、素人でもわかります。

又、ひねって足を広げると、断面積が広がります。コンパクトに上下させた方が、大きく長く動かすよりエネルギー効率が良いのかもしれません。

腕のほうですが
昔の本では、S字といって、1ストロークでできるだけ長い距離を描くことを考えていました。最近では、ほぼ直線にかくようですね。
S字だと、横方向にも結構動きます。
エネルギー効率でいうと、まっすぐ進みたいのなら、まっすぐかく方が効率が良いです。

骨盤を不必要に大きく揺らさないためには、肩がかなりやわらかくないとダメですね。
肩・首が固いと、呼吸の際、体全体を大きく傾けてやる必要が出てきます
そうなると、体のバランスが崩れ、そのバランスを保つためにエネルギーを消費してしまいます。肩の柔らかさが必要なのかもしれません。
プールで他人の泳ぎを観察していて、感じました


なにをいまさらって感じですが・・ 骨盤の傾きを抑える為に、肩を柔らかくするように、真っすぐを強くかけるように、意識して練習しています。いままでと違った筋肉を使うようになった感じがします。

この夏、50mプールで、5キロ遠泳にチャレンジしてみたいと考えています。体力、回復力はあまりないので、エネルギー効率を高める方向に頑張ってみたいと思います。
100往復・・・ 2分だとすると、200分 3時間かぁ・・・かなり厳しそうです
2キロは泳げたんですけどね

■たんぱく質をとる
最近、意識してタンパク質を摂取しています。プロテインとればいいのかもしれませんが・・ 普通に毎日納豆、おやつに自家製ヨーグルトって感じですね。
トレーニングして筋肉をつけるには、材料が必要かなぁと。考えています。










2017年4月6日木曜日

水槽日記 人口水草追加

水草を追加しました


遠目だと本物っぽい・・・気がする


でも、偽物です

本物の水草は、コケだらけになったり、溶けてしまったり・・・
なかなか難しいんです

隠れ家になるといいなぁと思っているのですが、グッピーにとってはどう思っているのかなぁ・・・

2017年4月4日火曜日

日経平均とダウ 結局同じ動き?


自分用チャートリスト完成しました その一部
http://silverwing.xrea.jp/k10.htm  
ヤフーファイナンスがチャートを提供しているのですが・・太っ腹ですね。
とりあえず、サラサラーって値動きがわかるようになりました

銘柄リストを収集し、エクセルで一覧を作成
HTMLへコピペしたら完成です
小技がいろいろ必要で結構勉強になりました


ダウと日経平均を見てみましたが・・・
値段がソコソコに連動してます
面白いのが最安値の7000から、現在の20000 
2009年から2016年 約3倍になっています
なかなかの成績
何も考えずただ買うだけって手法は、やはり強力ですね

わかっちゃいるけど、なかなかできないですね

地味な手法でやってみたいと思ってます

2017年4月2日日曜日

読書5 夢はかなう イアン・ソープ 良い本でした

久しぶりに図書館で水泳コーナーに
大体興味がある本を読みつくしたつもりだったのですが、読んだことがない1冊がありましたので読んでみました
気に入って中古をアマゾンで購入しましたので、紹介したいと思います。

イアンソープ氏の夢はかなうという本です
2000年近辺での水泳での金メダリストです
自分の考え方を本にしてあります。
はんぶんぐらいは、ちょっとどうでもいい写真があり・・・
ファンの人は嬉しいのかもしれませんね

興味深かったのが考え方です

1.自分がベストを尽くしたか、否か
自分ができることをやったかのか、どうかを一番大事にしているようです。
結果は考えないようです。
自分が納得するか、否か。 なるほど・・・と感じました
仮に1位になったとしても、自分が納得しなければ満足できませんから
それに、ライバルのことはコントロールできません。コントロールできることは自分のことだけです。やれることをやる。それしかありません。
海外の精神アドバイスは、非常に合理的なものが多いですね。まあ、問題点を解決するには、必然的に合理的になると思います
本文の中で、なんども記されていました

2.目前の小さなゴール、遠い大きなゴール 両方が必要
遠くの大きなゴールだけ考えると気が遠くなり、やる気が無くなります。ですので、目前の小さな目標をすこしづつクリアしていきます。

一方で、小さな目標だけを気にしていると・・・遠くの大きな目標に到達することができなくなります。
小さな目標、大きな目標、どっちかではなくて、両方をきにしてやっていくのが良いみたいですね!

3.トレーニングを楽しくする方法
苦しいものは長続きせず、楽しく考えるようにしている様子。
トレーニングで追い込むことは、肉体的にかなりキツイと思う。
彼の考え方は、体が船であり、小さな小人がいろんな部分を動かしている。自分は操舵室で指令を下している的な、イメージ。 ちょっと客観的な視線で感じている様子。
辛さの感じ方が違ってくるのかもしれません

文章がシンプルで分かりやすいです
あと、このほかにも良いこと書いてました
時々読んでみます

トレーニング方法ですが・・
朝5時から2時間泳ぐ 他トレーニング1時間 夕方4時から2時間
一日5時間みたいです
これぐらいやれば、ある程度トップになれるのかもしれませんね

トレーニング時間を12時間づつ空けているのに、意味がありそうですね
疲れをとらないと、パワーアップできないのかもしれません








2017年3月30日木曜日

読書4 武蔵とイチロー 高岡英夫 ヒントを得る

久々に読書 短い時間を活用して読んでます

武蔵とイチロー?ってことで読んでみました

武蔵が水のごとしと、極意を水に例えています
無駄な力を抜き、しならせるようにして動く的なイメージ
無駄な力を抜くには、重心をつかむ必要があります。これをセンターというようです

イチローは、武蔵の極意と類似があるんじゃないかってなことが書いてありました


なかなか面白い考え方だなと

水泳とかバイクで活用できそうです。
早速水泳で試してみましたが・・・ そんなに簡単にうまくいったら苦労はしません(笑)
でも、イメージが変わりました。センター=重心をつかむ 脱力
これは面白い考え方ですね

われわれ凡人に役立つことって無いんか・・と思って最後まで読むと
最後にちょっとだけ2つ書かれてありました

一つが、ブラブラに力を抜いてリラックスすること
力をぬいてブラブラします。指先から、順に
ブラブラできないってことは、緊張しているんです。
これ、おもしろいなと思いました やってみます
イチローって、ブランブランしてますよねー
あれには秘密があって・・・
ムチの要領で、スピード&パワーを増加させているようなんです。
腕先とか末端だけではなく、体幹からしなるように動かしていくようなんです。

もう一つは、お尻の部分とかいろいろ書いてあったのですが、文章だけでイメージがつかめませんでした。挿絵があればいいのに・・・ 
調べるほど気力はありませんでした。

本、いろいろ面白いものです
いろいろ読んでみようと思います。



2017年3月27日月曜日

自分用チャートリストを作成してみました

ある方にお会いし、いろいろと株のアドバイスを頂きました。
経験談など、とても参考になりました!

・世界や日本全体の景気に大きく左右される。悪い時はやらない
・政治などの動向である程度流れが分る
・自分が分かったり、興味がある会社をウォッチ
その他いろいろ!

それにしても、なかなかに難しいですねー

世界の景気の具合だけは、ウォッチすることにしました。
世界の株価というページを教えていただきました
確かに便利なのですが・・

長期投資の自分としては、長期チャートが一覧で出てきてくれたらなぁ・・と
世界の株価のサイトを解析してみると、他からチャートを引っ張ってきているみたいですねー
自分でチャート集を作ってみました
さかなちゃーと http://silverwing.xrea.jp/kabu.htm
まだ作成途中です

指数 通貨
自動車メーカー
電気ガス 
まで入れました。

つぶれにくい手堅い会社を市場の流れで安くなったところを分割買いしていく形を考えています。
具体的には、底値から回復基調に戻ったら(26週か52週を超えてきたら買う)的なゆっくりした少額投資を考えています アクティブなのは、機会があれば・・・

あとは、保険、銀行かなぁ・・少しづつ追加していこうと思います

2017年3月23日木曜日

読書4 ファーストクラスに乗る人のお金

ファーストクラスに乗る人のお金 
この本も、図書館の返却棚で借りた本。
あまり何も考えずに借りてみた

題名がちょっとわかりにくいが・・・
ファーストクラスに乗れるような人になるには、どういったお金の考え方をすればよいかってことを言いたい本だと思われる

小さなエッセイをまとめた感じ。
とてもいいことを書いてあるのだが、ちょいと文章的なテクニックの言い回しが気になった。普通に書いたらいいのにと思うのだが・・そこは、おもしろく読ませるためのテクニックなのかもしれない。

貧乏な自分とは、お金への考え方が明らかに違うなと感じた
なるほど・・・。

お金ではなく、経験などを重視している
経験などが主で、お金は従。
しかし、お金に苦しんが貧乏人には、なかなか、難しいよね

お金自体じゃなくて、お金自体を稼ぐ方法を重視する。
結果的に、お金を得られるということのようですな。

興味深かったのが
・アルバイトをするのなら、自分がやりたいこと学びたい関係をする
・貧乏から脱出するには、お金と時間を勉強に回す
・不幸な出来事、失敗とか、なんでも、自分にプラスになる方向、役に立つ方向に受け取り、自分を成長させる。 
  例、金を持ち逃げされた=悪い奴と縁がきれて良かった。いい勉強になった

・「お金を得る」ではなく、「お金を稼ぐ方法を得る」という考え方。お金を使うことを躊躇しない。得られた経験を大事にする。

面白く参考になった良書 素直になれず、購入には至りませんでした(笑)
貧乏人なんでしょうね・・・

長期株投資手法を考える 月足移動平均+なんぴん

株の長期投資をちょいと考える今日この頃
儲けるというより、ゲームとして興味があるという感じです。
少額でやっていきます。
やるとしても、少額で儲かった分でオッズを乗せる流れを考えています

アドバイスをいただいたんですが、やはり、政治とかよくわかりません。多少は勉強はしておりますが、それで上がる、下がるってのは、ちょいとわからんのです。といいつつ、本は読んでいたりしますが

機械的な手法としては、ドルコスト法があります。
毎月一定額購入していくアレです。維持費が安く、倒産しない銘柄(日経平均のETF)などであれば、結構な確率で勝てます。
っというより、全力買いして、儲かったらやめるって、乱暴な感じもあります
シンプルですが、長期手法として強力な手法です。 この手法になかなか勝てないようです。

個人的に一つ考えたのが、システムナンピンです。
一定金額下がるたびに購入していきます。 最初から、最低金額までの資金の余裕をもっています。 日経平均が10000円なら、1000円下がる度に、一定金額(仮に5万円)を購入していきます。
この手法だと、最安値をつけてから、半値以上値段が回復すれば、確実に利益がでる計算となります。
ただ、それはいつかわかりません.30年後かもしれません。 
株のように維持費がかからない銘柄であれば、いつかは勝てます。
貨幣価値は低下していきますから・・・相対的にいつか儲かるはずです。
FXでは、超長期では通用しないので、注意してください
万が一金利が逆転すると、維持コストが膨大になり、撤退する必要がでてきます。
周期性があるので、おもしろいかとは思います
長期に投資という意味では、株が王道なのかもしれません。FXは国と国の力関係に投資しております。ゼロサムゲームです。
株は、成長していきますから、ゼロサムではないので、ちょっとだけ有利んじゃないかなって思います。 超長期的にですが

システムナンピンは、ZARで超少額でためしておりますが・・・
途中で気が付いて、ほったらかし中です もう一つの手法に切り替えようかなと思っています。


さて、本題 もう一つ考えた手法があります
月足移動平均&ナンピンです

システムナンピンは、一定金額低下ごとに、決められた一定金額を購入していきました
一定金額が少ないので、買い負けることはありません。
底を機械的につかめるのですが、もうちょっと的確に上がり際をつかみたいところです。人間の欲ですね。 ここで、テクニカルの定番の移動平均の登場です

説明の前にドルコスト法の弱点を説明します
自分はこれが気になっていて、ほかの手法を考えています。
ドルコスト法って、基本、株がずっと上昇していくってことを前提に考えられています。
アメリカの株価は、ずーっとあがっていっているので、だれもこの買いっぱなし手法に勝てないのです。だって全力買いですから(笑)
弱点は、高い時期が長時間続き、そこから値下がりしてしまうと、大変な損失が出てしまうということです。高値のポジションが膨らみすぎてしまっていて、下落で少々安値を買い込んでも、平均購入価格が下がってくれないんです。
安く買って、高く売るのが基本なので、高く買いこんでしまうと、困ってしまいます
まあ、私だけでしょうか・・・

さて、月足移動平均&ナンピンです
テクニカルの基本の移動平均をタイミングに使います。シンプルで、値動きが激しい銘柄に有効です。
しかし、こいつには弱点があり・・、いったりきたりする状態になると、損失を膨らませてしまいます。
図を表示した方がよいかなと思います



 赤線が月足移動平均 これを超えてきたら買います
買う量は、少量です。
十分儲かったなーって思ったら売ります
それだけです

テクニカル的には、損切をきちんと行うのが王道です。
移動平均を下に切ったり、特定の条件で撤退します。そうすると、なかなか儲からないんですよ。ちゃんと動いてくれるのは、ごく一部の時期なんです。奥深い領域となります。銘柄選択とか、自分には難しいなと思って挫折しました。

損切しない代わりに、資金管理でリスク管理しています。
あらかじめ、大暴落すると考えて、自分が耐えらえるごく少量で買い込んでいきます。あんまり儲からないんですけどね・・・いいんですよ。それで。庶民ですから(笑)
行ける人は、一発勝負行ってください

これがダメなパターンですね
ZARの通貨です。
ずーっと下がってます。高金利通貨って怖いです。
素人が高金利につられて、だいぶやられているんじゃないでしょうか・・

見てわかりますが、同価格帯でのシグナルに関しては無視しています。前回の購入価格から、大きく下がった時のみ、購入としています。移動平均を超えるたびにチョコチョコ購入したら、平均価格が向上してしまいますし、手数料がアップしてしまいます。
平均購入価格を安くすることを重視しています。 平均購入価格を安く抑えれば、負けにくいかと思うのです。

機械的に一定金額ごとに購入する手法と、移動平均の手法で迷うところがあります
移動平均の方が、購入回数が少なく、効率よく底がつかめそうな気がします・・・
この辺は、個人の好みかもしれません。完全に機械的な方が、迷わないでいいので強いかもしれません。


これは、ドル円です
なかなかうまくいかないですねー
ただ、負けにくい手法かなとは思います

売却の目安としては、十分な利益を得ていて、かつ、移動平均を下に切ったあたりが目安なのかなと思います。

・最悪の値下がりにナンピンで対応できる金額単位での購入
・価格帯を考えた分割購入により、平均購入価格を安く、利益を得やすく
・移動平均超えによる、上昇チャンスを逃さない
・偶然上昇し、利益が得た時だけに売却

いつ上昇するとか、わかんねーってのが前提の戦略です 値動きがわかるのなら、もっとすごい戦略があるでしょうね

10-20年という長期戦略に耐えられるのであれば、少し勝ち目がある戦略かなぁ・・とは思いますが、いかがでしょうか。

ちょいと低額で実験してみようとは思っています。

2017年3月22日水曜日

読書3 安心老後をつくるマンション投資の教科書

図書館の返却棚においてあった本
不動産とかあまり興味ないが、読んでみました。

どうやって安心老後なんだよ・・って思ったのですが・・・

入居率の高いマンションを団信つきのローンで買って運用する

ってことみたいです。

・団信があるので自分が死んでも遺族に資産が残せる
・高額な生命保険と同等の投資で可能
・マンションの寿命は50年ぐらいある。老後の為の年金として使える
・ローンは、比較的安くできる

なるほど・・・・ そういう考えもありますな


賃貸か、購入かをちょいと考えてはおります。
転勤もあるし、将来のこともあるので、購入ってどうなんだろう
って考えてました。
転勤の際は、投資物件として運用するって考えたら、悪くないのかもしれませんね
当然ですが、賃貸暮らしになるとは思いますが・・・

貸し出しやすいマンションの条件としては・・・
・ワンルーム(面積の利益率が高い)
・人口超密集地 駅近徒歩10分(東京、千葉、埼玉とのこと)
・新築、新古
・セキュリティが最新(オートロック)
・ウォシュレット、クーラー(わかる気がする・・・)
・ベーシックなデザインの部屋
・ちょっときれいな玄関
・女子が納得する 

なるほど・・・勉強になりました。
もし、貸出を視野に入れての購入ならば、この条件を満たすマンションにすればいいかもしれませんね。

問題点としては・・
高級なんで自分が住むには少々割高になり、生活費が圧迫されるってことです。
貸さないと、ただの贅沢なんで(笑)

金が無くなったり、仕事を退職したら、地方の安アパートに引っ越して、高級(?)マンションは賃貸にしてしまうという選択肢があるのは魅力かもしれません。一つの戦略としては面白いかと思います。

団信に入るとはいえ、巨大な借金を抱えるのは事実です。(特に自分が最初に住む場合は・・)冷静に考える必要があります。この本に書かれているのは、あくまで自分の家がある人で、追加で投資用マンションってことですから。


そのほかに、不動産業者に委託する際のアドバイスなどがありました・・・
アマゾンで中古で1円で売っていました。興味があれば、どうぞ
要点をうまく吸収できてしまったので、購入には至りませんでしたが、うまくまとめられており、おもしろい本でありました。

2017年3月20日月曜日

水泳日記 360回目  水に乗る

水泳、まだ続いております 360回目

理想を思い浮かべ、試行錯誤してます

今日、気が付いたのは、右手が前の時、息がしにくいし、伸びがありません
右側の体が歪んでいるんでしょうね。

テクニックとかよくわからんのですが・・
右手を意識してみると、水に乗っていない感じです
雑じゃなく、丁寧に、
右手、右胸、体全体に集中して・・・手を差し込む

感覚に集中して、丁寧にやると、上達していく感じがします
雑でもパワーは上昇しますが、感覚は上昇しないですね・・

泳ぐ要素としては・・・
・水をとらえる感覚
・体の柔らかさ
・パワー 持続力

この3点かなって感じます
パワー&持続力は無いですし、アップするのはかなりハードトレーニングしないと厳しいです。上の2点、意識してやってみたいです。

テレビを漠然とみていると、知能が上昇しない。

結婚してから、嫁と一緒にテレビを見るようになりました

確かに一部の番組は、すごく面白いんですが・・・
流されてテレビみていると、バカになります。
っと書くと怒られそうです。
バカじゃなくて、知能レベルは上昇しないですね・・・

まあ、時の流れるままに生きるのも悪くないですが・・・
自分的には、ちょっと納得いきません。
このままじゃ、なんかあかんなーって思いました

精神的には、ちょいと重いですが、メリハリつけて、自分のやりたいことをやってみようと思います。

メンタルヘルス二種  試験終了

メンタルヘルス試験 2種 無事試験終了しました

前回の記事


懐かしの大学
まさか、また来ることになるとは・・・
バイクが禁止になっていました。昔、この一帯にバイクが大量に並んでいたんですけどね・・・



緊張が高まります
1時間前に入りました




めっちゃ緊張しました。こんなの久しぶりです
鼻から吸って4秒
口からゆっくり8秒
呼吸法をやりましたが、まったく効果なし(笑)

でも、気が付くと、息が止まっていました。呼吸をやりなおしました。
脳みそは酸素が必要なので、呼吸を意識するのは悪くないかもしれませんね

試験の手ごたえは、有り
多分大丈夫かと思います


勉強のコツとしては・・・

問題集をとりあえず解いてみる
わからないなってところが出てきたら、教本のその箇所を読んでみる
紙にとりあえず書いてみる。意味なくて、時間の無駄っぽいけど、書いたり口で読んだりすると結構脳に定着する傾向がある。
問題集の問題のところに、正解したら〇、だめならXと書いていく
これは苦手なんだなーってのが段々わかってくる。また、ダメだったものができるようになってきたって履歴がわかってくるから、妙な自信にもなる

メンタルヘルスに関しては、本をよく読むことが大事かな
やったことがない問題で模擬テストをしてみたのですが・・(たまたま前回の問題をゲットしていた) ダメでした。 問題は、本文から出てくるのです。やはり、本文を読んでないと答えられないのです。
ある程度定番問題は決まっているのですが・・・
問題集に出てこない範囲からも出てきます。そこもある程度抑えておかないと、厳しいです。「問題集だけ」やっているとやられますね。

漠然と読むと、効率悪そうな気がします
脳が読まんとだめだなって認識しない限り、だめでした。

それにしても、やりたいことができず、つらかった
気まぐれではじめてみたものですが・・・
もう、試験はこりごりです。

















開発の募集とかやってました。面白そう
こんなのやってみたかったなぁ…

まあ、昔ばっかり言ってもしかたがない。今できることをやってみよう




学食
こんなんだったかなぁ・・・
残念ながら日曜専用メニューでした
安い中華そばばっかり食べていた記憶があります
今度、平日に来てみよう 入れるのかなぁ‥



カツカレー食べました
600円 安いですねー


2017年3月9日木曜日

株の手数料、外貨MMFについて調査

株の手数料とかちょいと調べています。

松井証券を教えていただきました。
1日10万円までは無料! だそうです。すごい!
但し・・ 10万円以上30万円は、300円と、ちょい割高になります。 
30万超えてくると、0.1%とネット証券の平均価格になってくるようです。
会社としては、ちょい割高な部分で回収と、無料で人を呼び込む部分(最初に入った証券会社で長くやり取りする)ってところ、を狙っているのかもしれません。

長期投資で冷静に分割買いしていけば、手数料無料でやりとりできます。少額で現物でやってみる人に良いですね。

手数料をいろいろ調べてみると、ちょっとした数字のトリックを使っている場合が多いです。
手数料の0.2%と0.3%で大差ないんじゃないかって気もありますが・・。積み重なると大きいかも。

現物株 カブドットコムだと・・ 10万円まで100円なんです。
実際には・・・ 
1万円  1%
2万円  0.5%
5万円  0.2%

1万円分だけ買うって人は少ないと思いますが・・・ ETFは、結構安いので、、1557とか・・ ドルコスト法は嫌いで、自分でやりたいって人は、松井証券がいいのかもしれません。
他にもいろいろあるみたいなんで、一長一短でしょうね


手数料ついでに外貨MMFも調査してみました
外国の債券ファンドを買います。 自由に現金化できます。
1万円からなど、小額から簡単に取り扱えるので、お金が少ない人でもやりやすいです
金利は6%だったり、8%だったりしますから、ウハウハに見えますね!
手数料もなんと無料! なんですが、落とし穴があります。

日本円 >スプレッド> 外国のお金 >手数料> 債券(国債) 

って流れになります。

まず、スプレッド お金を両替するときに ちょっと割り引かれます

アフリカの通貨ZARですが・・年利6%ぐらいあります。 
1通貨 8円ぐらいです  片道の差額(スプレッド)は、0.6円(60銭)です 
ちょいと計算すると・・・約7.5%です!
(ついでに、日本円に買い戻すとき、もう一回7.5%のスプレッドを受けます)
同じ値段のままだと、2年以降でないと儲けがでない・・のかもしれません。(計算まちがっているかも・・)

年利の件ですが・・・ 国債は8%ぐらいなのですが、ファンドの運用手数料で年に1-2%経費がかかります。 つまり、6%となります。

手数料は確かに無料なんですが、チョコチョコと結構吸い取られてます。

証券会社ってのは、こういう、一見お得に見える数字のトリックが好きだなぁ・・と感じました。


とある本で読んだのですが・・・証券会社の仕事というのは、流動性を作るのが仕事だそうです。
普通だったら外国の債券なんて買えません。それも、1万円とか、少額なんてとても無理です。

簡単に買える商品を用意することで、多少割高でも買いたい人が現れ、利益になります。


高金利通貨なのですが・・
詳しくは調べていないのですが、金利が高いことには理由があるということです。
インフレによる価値低下や政情不安で信用が0になる確率があるから・・・沢山金利がついています。 将来値下がりする可能性が高いという意味があるようです。


外貨MMFは1万円から細かく投資できて、実験としておもしろそうだったのですが、意外と経費が大きいです。1-2年分の金利が裏の手数料で吹っ飛ぶってのは衝撃的でした
計算違いだといいんですけど・・・


2017年3月8日水曜日

2017 TMAX発表されました! 

T-MAX発表されましたー

どうやら、来年から環境規制が厳しくなる&ABS標準?のようで、ほとんどの車種が消えてしまうようです・・・・
マジェスティも消えてますし、昔のバイクが欲しい人は買っとくべきかもしれませんね。

お値段は125-135
DXは、ツアラータイプで、電動スクリーン、グリップヒーター、シートヒーター、クルーズコントロール、プリロードと減衰調整がついているみたいです
+10万に関しては、欲しい人にとっては、割安かと感じます。
クルーズコントロールに電動スクリーンってすごいですよ。

電子スロットルが気になるところです。
通常のバイクだと、アクセルワイヤーと吸気のフタがつながっているので、アクセルを戻すと強いエンブレがかかりますし、開けなおしの際に変化量が大きくて、不安定な領域がでるのではないでしょうか? NCに乗っていて違和感を感じるのが、全閉して開け始めがすごく難しく感じます。なめらかにできないことはないのですが、難しいんです。
電子スロットルだと、うまく作ってくれていれば・・・スムーズに動作してくれるんじゃないかって思います。あと、アクセルは軽くなるんじゃないでしょうか。どうなんでしょうね。 
あと、電子スロットルならではで、クルーズコントロールもつけてますねー
結構ちゃんとしたヤツみたいです。

シルバーウィングは、終了みたいです・・ちょっと寂しいです。
但し・・・X-ADVって新型が発売予定なんですね。
DCTユニット+小径タイヤってのが非常に気になっています。 
インテグラは、大型タイヤにこだわっていたので、走りは良かったのですが、メットインにできませんでした。
X-ADVは、うまく作りこんでメットインのようです。
この、DCT+小径タイヤのユニットで、ツーリング向けのスクーター(ダブルメットイン)を作れそうな気がしますが・・・ ホンダは手堅いの嫌いなので出さない可能性が高そうです

TMAX、ちょいと楽しみなところです
ただ、現実にはなかなかですね。
ちょこっとで等身大なツーリングマシンとしては、150㏄になるのかもしれません

メンタルヘルスの勉強中

メンタルヘルスの試験を受けることになっています。
今月の19日 あと、10日しかありません。
毎日ちょっとづつ勉強してます。このペースで大丈夫だろうか・・・・



大工大で行われるようです!
また、いくことになろうとは。


勉強の方は・・・
問題集を重点的にやっていましたが、全体像が見えないのでテキストを通しで読みました。

まったく頭に入らないですね

興味ないですから(笑)
あと、頭が悪くなってきてますね・・・。
もう何回か通しで読んでみるといいのかなあぁ…

心の耳というサイトがありますので、参考にしてください。


昔の仕事のイメージだと、ついていけないのなら辞めるってのがパターンでした
そこを無理して頑張って、心を壊したり、自殺するとかなっちゃうんですね・・・。
あまりに、そういう人が多いので、国が法律でフォローするようになっています。
雇い主は、社員の健康に気を配る義務があるんですね。手厚い法律があるようです。
知らなかった・・・

ただ・・・
そんな恵まれた会社ってのは、ごく一部でしょう
手厚くするのは良いことですが、死ぬぎりぎりまでやっている奴らと、定時で帰っちゃう奴らと勝負すると、厳しい気がします。

ただし、この考え方も変わってきていて・・・
ぎりぎりの仕事で欠勤とか自殺する人がでてくるよりも・・・
安心してじっくり仕事できる会社の方が、結局良い仕事ができて成長する。と、いうのが最近の方向性のようです。
どうなんでしょうね。

仕事で人生が左右されますね

続きがあります

少額FX ZARの途中報告

久しぶりにFXの状況をチェックしてみました。


もっと下がると思ったら、値段回復してます
っというより、動いてないですね(笑)



1000通貨 約8000円で、一日1円 スワップ金利が入ります

1取引の手数料 30円 これ、回収するのに1か月かかります。
(1万通貨だと0円なんですけどね)

一年間で360円・・・ 4%ぐらいって感じでしょうか・・・
ZARの金利は、8%ぐらいなんですが、いろいろ引かれて半分ぐらいになるみたいですねぇ・・・ あと、税金も引かれます。

まあ、ほったらかしておきますー

2017年3月7日火曜日

株 方針が定まってきた

ウダウダと株の話

自分の中でだいぶ出来上がってきた
あとは、実行かなぁ
かんたんにまとめてみる

さかな式 長期株投資法
1.投入していい資金を決める  例200万

2.銘柄数を決める 10-20ぐらい 1銘柄の購入金額が決まる 
  例 10分割 20万

200万を10分割すると・・・1つの銘柄に対し、投資額は、20万程度 
リスクマネジメント的には、5%ぐらいに分散すると比較的安全・・と思われる。
あと、個人的心情として、1企業に投入できる金額は、月の給料ぐらいが限界かな・・・一か月の給料を投入する感覚


3.分割数 1回購入金額を決める   
  4分割 1回5万

資金を分割し、一定金額値下がりするたびに機械的に購入していく
株価100円 4分割なら・・・
100円 75円 50円 25円 と4回 5万円づつ購入する
4分割ぐらいがちょうどいいのかなと感じている

今は、ミニ株など小さく購入できるから、こういう買い方が可能である
手数料が片道0.5%以上(場合によっては1%)と割高になるのが弱点だが・・・
現物株であるので、維持手数料が無料なのが無料
安いETFでも0.1-0.2%ぐらいなので 3年ぐらいすれば回収できる計算となる。 

4.銘柄 死ぬまで続いていそうなものを選ぶ

手堅く行くのなら、手数料がかかってしまうが、ETFでTOPIXなど指数系の銘柄を購入すると良いかもしれない。 yahooETF この一覧がわかりやすい。
中国株、金とかいろんなのがあるから面白い 
注意点としては、あまりに人気のない銘柄は終了して清算されてしまう可能性がある。値段も安定していない。
ある程度定番で流通量が多いのものを選んだ方がよいかもしれない。

個人的には、ひねくれ者なので通常株を考えている
50年先もやってるだろうなって感じの手堅いヤツ。電力会社、ガス会社。
ホンダとか、トヨタとか、スゲー会社
市場を占有していて、価格を自由にできる会社
まあ、あとは、個人的な思いでいいと思う。倒産せず利益をちゃんと出せる会社だったら、たぶん・・・大丈夫なんじゃないだろうか

基本購入してほったらかしかな・・・


・心理的なもの
この分割購入のメリットは、下がれば下がるほど(あとで値をもどせば。。。)利益が出てくる。  もちろん、値が戻ればの話。 
元の値段まで戻ったら、利益がでている。下げを前提とした買い方
金額も小さめにして、比較的心理的負担が小さくなるようにしている。
小心者の自分としては、倒産=1か月分の給料がパー って感じが限度かな・・
5万づつ、パラパラって購入していってみようと思います












2017年3月6日月曜日

納豆健康法 なかなか良い

最近、健康法に豆を取り入れるように試行錯誤している
健康法の記事

前回、豆の万能の栄養バランスに驚いた
ピーナツや、アーモンドを取り入れようとしたのであるが・・・
なかなかうまくいかなかった。

何が悪いかというと・・ 食べ過ぎてしまうのだ
バタピーとか、ムシャムシャ食べてしまい、ご飯に支障が出てくる
ちょっとだけって気持ちなのだが・・ガンガン食べてしまうのだ
コスパがあまりよくないし、太ってしまう。

どうしたもんかと思っていたところ・・納豆を思い出した
納豆も豆である


朝メシのおかず。もしくは、昼の弁当に一品として持参している
お昼はシンプルな弁当を持参している。昆布の佃煮、うめぼし、タマゴヤキって感じである。ちょっと物足りないところに、納豆である
納豆って腐るんじゃないかってイメージがあるが・・ すでに腐っている。半日ぐらい大丈夫である。発酵が進み匂いがきつくなるだけである(自己責任で)

なんとなくだが、体の調子が良くなったような気がする
歯周病を長期治療中だが・・・なんとなくだが良くなった傾向がある(ほんと気のせいかも)

あと、ウマイ。安い、保存がきく
あつあつご飯にすごく合う。
飲み込むのも美味しいのだが・・・しっかりかむとご飯を食べた感がしっかり出る。


腸で発酵するせいか、おならがちょっと出やすい気がする(笑)
もうちょっと続けてみようと思います

確定拠出年金の方策

前回から、確定拠出年金の作戦を考えていました。

ものすごく長い周期なら、ドルコスト&バイアンドホールドが合理的なので、そのまま放っておくことにしました。

もしかしたら、海外株の比率もアップした方が良さそうなんですが・・・
ここは、日本国一本で放置しときます。(日本人の特性らしいですねー)


ドルコスト法の有利な点は、最安値を必ず買えることです。
その代わり最高値も買ってしまいますが・・・
最安値を買えることで平均コストがソコソコとなり、意外と優秀な成績となってしまうようです。負けにくい戦略ですね。

株ブームで手を出し始める人は、中盤から上で買い始める為、平均コストが高めになります。かなりうまく売り逃げないと、高値掴みとなりやすいようです


ドルコスト&バイアンドホールドのうまい終わり方は・・・・
人生の終盤近くで、かなり利益が出ている時点で、どこかで割り切って勝ち逃げすることでしょうね。 
ひとまず、確定拠出の件は終了ですー。



2017年2月28日火曜日

YMOBILEがすごい値段 月2ギガ、話し放題(10分以内) なんと2000円

PHS時代から通信世界の進化を見てきました。
ソフトバンクが常に価格破壊してきたのですが・・今回もやってくれました
ソフトバンクではなく、その子会社?のyモバイル

月2ギガ、話し放題(10分以内) なんと2000円

おまけに、大手電話会社しかできなかった、機種代割引も入っています。
機種によっては機種代無料ですやん。


ちょいと前までは、3000円で、データー量1ギガだったので、相手にもしていなかったのですが・・・


アイフォン5Sでの料金
月2100円だって・・・ スゲ・・・




あと、乗り換えで10000円キャッシュバックとかやってます

P9 LITEとかショボそうなんですけど・・・
私が使ってるスマホより十分高性能ですよ。

料金が高くてスマホに移行していなかった人が、大挙として移動する可能性ありです。

まあ、それにしてもPHS時代から考えると、感動の値段ですよ

2017年2月26日日曜日

確定拠出年金の見直し 作戦を立てる

前回、久々にポジションを持ちました。なかなかワクワクしますね。
予定通り、損失出てます(笑)
下がって買い込んでいき、値を戻したときに儲かるシステムなので、基本放置です。
だんだんと頭の中で作戦ができてきたように思えます
王道の現物株の選定に・・・と言いたいとこですが、巨大なポジションを思い出しました。確定拠出年金です


会社が積み立てる年金の一部、自分で自由に運用できるようになっているんです。
月に5000円ぐらいでしょうか・・定年になるともらえるんです。
かなり素敵な成績になっています。

昔、結構勉強していて、インデックス投資の有名な本を読み、長期投資の手法を知っていました。
経費が安いインデックスファンドを積み立てる。
年をとったらリスクを落として国債などリスクが少ないヤツに切り替えよう
ってやつです。

いい機会だから実験してみたのです。本来は外国株も組み入れるとよかったのですが、シンプルに国内株でやってみました。
アベノミクスのおかげで良い成績です。今、株やっている大半の人が大儲け状態でしょうね

ニッセイの確定拠出のページなのですが・・
他の人の成績もでます。

こんなグラフも出ます

ちょうど下がりきったあたりの安い株価で買い込んでいたのが、上昇したって感じなのでしょう。


課題としては、今後どうするか?
このままの作戦を継続するか、作戦を変更するか

ちなみに両親が塩漬けにしていた株が大儲けしていたのですが・・・
ずっと前から、元手を回収(もしくは半分売り)をお勧めしていました。年とっているので、もう一度ダウントレンドになると、次は浮かび上がってくるのがいつになるかわかりませんから・・・
最近やっと売ったみたいです。チャートをみていると、モタモタしているうちに値段が下がって来て、偶然値段がもどったので、大急ぎで売ったと思われます(笑)

あと、精神的にきついんですよね、株って。作戦が頭に入っていて、下落しても悠然と買い足しできる人ならいいのですが、普通の人はなかなかできません。
生活を豊かにするための投資なのに、株価が気になって仕方がないってのもどうなんだろうって思います。(株が好きな人もいますから、それは別として)

先物のプロは、大儲けしたら一度リセットし、口座から金を下ろし小額からやり直すらしいです。あまりにも大きなポジションは難しいみたいです。


ニッセイ225が一番 二番目はTOPIXインデックスファンドですね
アクティブでインデックスに勝つのは厳しいみたいです。






現金でのポジションはできず、普通預金という商品があります。
分割解約可能。途中解約時は利率がほとんど消えるだけのようです。
事実上、現金ポジションとも言えます。




拠出額変更できるみたいですね‥  どうやってやるんでしょうか

確定拠出年金
意外と、なんにもやっていない人って多いかもしれません。

しばらく考えて、そのまま放置か、自分の考案したシステムナンピンで行くか、決めようと思います






2017年2月25日土曜日

FX ZAR/JPY購入してみました ほんのちょっと

ZAR/JPY購入してみました(ZAR 南アフリカランド)
さかな式システムナンピン方式です

簡単に説明すると、計画したナンピンです
0円になるか、半分以上に値を戻すかに賭けるって感じです。
シンプルな作戦です。

写真で見るとわかりますね

1購入20000円 10回買い下がるので20万円の資金を用意しました。
給料1か月分ですなー 遊びでやるなら、この程度ですね

マネックスがZARが1000単位で購入できます。
8円だとすると、1000通貨、8000円です。 
但し、30円手数料がかかります。
スプレッドで儲けて、スリッページ?で儲けて、スワップでも儲けて、その上手数料取るなんて極悪ですね。まあ、低価格での売り買い実験ができるのでありがたいことです。

さて、ZARの長期チャートです

1990年には、60円だったのが、今では7円です

今知ったのですが、新興国の通貨は、インフレで価値がどんどん下がるみたいです
だから、バカみたいに高い金利にしてくるみたいです。

インフレで価値低下するから、その分を補える高い金利設定

ってことみたいですねー そうじゃないと、だれも買いませんから

作戦としては、半額まで下がって戻ってくれると利益が出ます。
長期の放置プレイになりそうですなぁ

王道の株で、さかな式ナンピンを試してみようと思います

追記1 
ちょっと怖くなったので、総投資予定額を半分 20万から10万に落としました。
ポジションを持つと、いろいろ勉強になります。


WIN10のクソなスタートメニューをWIN7型式にした

デスクトップにアイコンをブチブチ置く派なのですが・・・会社のWIN7では規制でおいてはいけないことになっています。
そこで、改めてスタートメニューを使ってみると、便利だと知りました。

じゃあ、家のWIN10でやろうとすると・・・ 全然動きが違う。
多少のカスタマイズで行けると思ったんですが、全然ダメダメですね。なんで、こういうことするのかなぁ・・・マイクロソフト。 クラッシックモードを残しておいてくれてもいいと思うんですよ。

ネットを探すとありました
窓の社 Classic Shell 
http://forest.watch.impress.co.jp/library/software/classicshell/ 

アプリ系は、いつも窓の社からダウンロードすることにしてます。1段階フィルターがかかるので少し安心かな・・・。(絶対ではないと思いますが・・・)

アイコンを小さくできれば最高なんですが・・・
まあ、とりあえず、普通に使えるようになりましたんで、このまま使ってみます。カスタマイズ方法、どこかにあるのかなぁ・・・
これで、WIN10にしても安心ですな。よかったよかった


2017年2月20日月曜日

バタバタな日々 気楽に乗れるバイク・・・ちょっと欲しい

時間があっという間にすぎますね
自由時間は、一日1時間ぐらいかな・・・
朝、早く起きたらいいのですが、なかなかできません。朝飯作っているってのもあるんで。
朝飯を抜けばいいんですが、そこは、朝飯をちゃんと食べたいなと。

最近はゲームやらないですね。時間がないです・・・。
バイクのことを考えたり、金のことを調べたり、ちょっとだけ無料漫画読んだり、そんな感じです。時々ゲームやりたくなります。

バイクに乗る時間も無くなってきました。
近場(といっても、片道1時間ぐらいですけど)をふらりと散歩に行きたいなーって思う時があるんですが・・・
ずばり、乗り出すのが面倒なんですよね
やばいなぁって思う今日この頃

ここは無理に続けるのではなく、臨機応変にお気楽スクーターに乗り換えるのが吉かなって気がしてます。

idecoのチラシ

先日、銀行に預金を下ろしに行った際、イデコのカタログを見つけました。
イデコというのは、idecoという、個人確定拠出年金です。

どういうものかというと、60歳まで下ろせない代わりに・・・
所得税控除、運用中の利益を免除してくれます。
長期運用なら有利ですね。



ちょっと気に入らないのが、予想グラフ
一時的に減っている可能性を示唆しているからまだ良心的ですけど・・・
ちょっと理想的すぎるカーブです。

節税ができるので、老後資金の貯金に良さそうです。
いろいろと、勉強する必要がありますね・・・
こういう知識を持つ人間、知らない人間で大きな差になるんですね。面倒な世の中です。






2017年2月19日日曜日

やきそば 分けて炒める

やきそば、結構大好きです。野菜をガツガツ美味しく食べられるのが良いですねー
でも、普通に作ると、野菜が焼け過ぎちゃうんです。麺がうまく炒められない。
大きな鉄鍋だと、うまくできるんでしょうね

今回は、先に野菜炒めを作成。一度、他のお皿に逃がしておきます。
麺を炒めて火が通ったら味付け、野菜炒めと合流して完成です

気になってるのは麺ですね。安モンってのもありますが、粘土みたいにべたべたして美味しくありません。
油を入れるしかないのかなぁ
冷凍やきうどんのほうがいいのかな